9月突入、タオ島情報!!

2007年もシーズン終盤戦の9月に突入しました。天気、海況共に安定しています!写真は昨日のチュンポン、ホワイトロックからです。今朝はサウスウエスト、アオルークに行ってきました。天気がいいと朝ダイビングのボートの上は本当に気持ちのいいものです!!滑る様に外洋に向うロイヤルスクーバ号!勿論ポイントに一番乗りです!エントリーするとやや流れがあったものの、透明度は30M!!水底の色とりどりのソフトコーラルが本当に綺麗です!今シーズンはずーっと居座っている巨大ヤイトハタ!悠々と泳いでいました。クロホシフエダイに混じるニセクロホシフエダイも成り済まし、クロリボンスズメダイに混じるアカオビハナダイもばればれです!!離れでは何時ものキンセンフエダイの群れが万単位は固いですね♪2本目のアオルークはマッタリノンビリハゼ観察!!ギンガハゼ、レッドマージンドシュリンプゴビーなどなど。。海老根ではソリハシコモンエビ一杯にヒトヅラハリセンボン!オニダルマオコゼも相変わらずしかめっ面で根の上に居座っていました。
見られた魚>バラクーダ、キンセンフエダイ、クロホシフエダイ、クロリボンスズメダイ、ヤイトハタ、アカマダラハタ、チョウチョウコショウダイ、ギンガハゼ、レッドマージンドシュリンプゴビ-、ソリハシコモンエビ、ヒトヅラハリセンボン、オニダルマオコゼ
Img_2974.jpgImg_2970.jpgImg_3015.jpg
スポンサーサイト

コメント

トラックバック