8月19日、タイのジンベエの性格は??

やはりタイ人並み^^
8月19日、お盆のピークを過ぎた頃にジンベエザメがやってきました!!2年連続お盆にヒットしていたので今年も期待がかかっていたのですが、お盆真っ盛りには来てくれませんでした・・遅れた所はノンビリしているタイ人にそっくり^^
最近波が高く、サウスウエスト方面には行かずに毎日チュンポンピナクルで粘った甲斐がありました。ポイントに向かい慎重にエントリー!!潜降すると昨日の半分くらいの透明度・・・ちなみに昨日は20~25M位で今日は12~15M位と言った所・・水面から根が見えずに水深を落とすとギンガメアジの群れが見えてきました!そのすぐしたにはキンセンフエダイとホソヒラアジの群れ!さらに大きなヤイトハタ!!しかし、サーモクラインがかかり、深場の透明度は・・・そのおかげでイエローバンドフュージュラーの群れが増大しているのではないでしょうか!!昨日までブイの横に居たツバメウオ60匹が見当たらず、昨日の午後か早朝にジンベエが通って蹴散らしたのでは???と根の横を流してもツバメウオが見当たらず、離れた根のバラクーダロックを目指そうと沖を見た瞬間!!!!!!!!あ、ジンベエだ!やっぱりな~!!と思ったのも数秒(実際は1秒に満たないのかも?)
落ち着いている場合ではない!!!お客さんに知らせなければ!!!すぐに気付いたお客様、意外と冷静で女性陣はOKサインを返してきただけ・・しかし!!!4年間通って頂いた佐藤さん(男性)の手にはオリンパスE300のワイドレンズが付いています!!勿論ジンベエに追いつき撮影しまくりです!!今日のジンベエは4.5M位の綺麗なジンベエ、ゆっくり泳いでくれさらに下から現れ、上から現れ下から垂直に上がってきたりと色々な角度から撮影出来たのではないでしょうか^^サービス精神旺盛でした!!ジンベエの後の2本目は消化試合になりがちですが、ホワイトロックは透明度もそこそこ20Mほどで綺麗なアオウミガメが就寝中!コバンザメ付き!チョウチョウコショウダイの幼魚も何時もの綺麗な模様を披露!!ブルースポッテッドスティングレイは2枚!アヤメエビスの群れのフォルムは今日も綺麗!と大満足の2ダイブでした!写真は勿論佐藤さんからの提供です^^綺麗なジンベエ!「ぶつかる寸前の大迫力に思わず手が震えた」佐藤さん談!ノンビリ2本目のお休みカメさん!ラッキーなダイバー達!
見られた魚>ジンベエザメ、ツバメウオ、ギンガメアジ、バラクーダ、キンセンフエダイ、ホソヒラアジ、ヤイトハタ、マブタシマアジ、オオクチイケカツオ、ツムブリ、チョウチョウコショウダイ(幼魚)、アオウミガメ、ブルースポッテッドスティングレイ、アヤメエビス
P8192294.jpgP8192300.jpgP8192308.jpgP8192321.jpg

スポンサーサイト

コメント

トラックバック