青空いっぱいダイビング日和

今日もお天気のいいタオ島より

本日はチェックアウトのお客さま、3名…。
今回もコーラルグランドダイバーズをご利用いただきありがとう御座いました。
なんだか、寂しくなりますね…。

午前中は、スクーバリビューのプールチームとファンダイバーチーム。
ファンダイバーチームは、チュンポンピナクル&グリーンロックへ。
透明度も上々、魚も群れ群れだったとのこと。
その頃、スクーバリビューチームは、透明度のいい講習用のプールのそこから綺麗に見える光のカーテンと水面に映る椰子の木を堪能しながら…Yさんが心配と言っていた浮力を中心におさらい、おさらい。

そして、午後はスクーバリビューを終えたYさんと午前中に引き続きIさんの二人がファンダイビングへ。
午後のポイントは、リュウキュウミゾヤギが魔女の宮殿のようになっているキングコング。
そして、砂地が熱いヒンガム。

ヒンガムでは、ミナミハコフグの幼魚がフワフワしながら泳いでいました。
そして…クロリボンスズメダイのテリトリーに入ってしまったのか????クロリボンスズメダイにふっとばされるミナミハコフグの幼魚。ふっとばされても、ふっとばされても近づいていく
頑張れ~!!ミナミハコフグの幼魚
とっても笑えた一場面でした。

明日のファンダイビングは何が見られるのか楽しみ、楽しみ。
乞うご期待!!
スポンサーサイト

コメント

トラックバック