久々ガイド業復活!!

講習続きの毎日一度一区切り。本日はファンダイブ4本立てです。
昨日、到着そして本日ブログデビューされましたS氏と共に楽しませていただきました。

今日は朝から最高のお天気。朝日はオレンジ色でまるで夕日のようにギラギラ。
そんな太陽にお見送りされながら、私たちを乗せたお船はチュンポンピナクルへ。
エントリーするといつものスタメンたちがお出迎え。
透明度も良好で、ブイのところを囲むようにホソヒラアジがぐるぐる。
光がさしていてキラキラして綺麗です。
そして、タオ島で見られる4種類のバラクーダ全てを堪能。
更にツバメウオの小さな群れやコガネアジとツムブリの捕食を楽しみイソギンチャクのカーペットの上をゆっくり通って一本目終了。

きたーーーーーーーーーーーーー!!!!
これぞチュンポン的になってきました。

そして2本目はホワイトロック。
ハゼやクリスマスツリーワーム、そしてクリーニングされているお魚を見つつ
まったりのんびりダイビング

3本目はポッテリー。砂地をひたすら探検しながらハゼ、ハゼ、ハゼ。気持ちよさそうに泳ぐエイを発見。そして、トウアカクマノミを間近で観察。トウアカクマノミからキスの嵐いやいやキスじゃないですよね(笑)と思ったら・・・たまご発見!まだオレンジ色で目も見えない状態の産みたてな感じでした。そして、フィリピンを潜り慣れているS氏にあえて、タオでは珍しいのでとミノカサゴをご紹介させていただきました。
感想は・・・

『フィリピンのミノカサゴより顔が悪そう』
だそうです。

そして4本目はツインズ。岩の下のエビやエイ、クリナーパイプフィッシュを楽しみ、
チームキヘリモンガラに遭遇。5匹ですよ
更にそのもっと奥には黒くゴマモンガラ2匹。アドベンチャーな感じでした。

本日はこれぞタオ島の群れを沢山楽しんでいただけたのは・・・。
『あなたが一番楽しんだのでしょ!?』というツッコミはお控えください・・・

これから7日間潜り三昧たのしんでいきましょう~
スポンサーサイト

コメント

トラックバック