フリソデ×8、タツノオトシゴ×4、ニシキフウライ×一杯^^

マンタは毎回出てます、ジンベエ情報もちらほらでそろそろ当てたい所^^;

潜ったポイント>アニタズリーフ、イーストオブエデン、ウエストオブエデン、クリスマスポイント、ボン島、タチャイ島、スリン諸島、リチェリューロック、ボンスーンレック

足慣らしは何時ものアニタズリーフ!ここ最近はマクロがかなり充実^^ニシキフウライウオ、ハナヒゲウツボ、クダゴンベと目白押し!砂地はヤッコエイの仲間、ガーデンイールも多いです^^朝ごはんはタイ人クルーと一緒にアヒル肉のタイ風ラーメン^^劇ウマです^^そしてシミランきってのリーフダイビング!砂地のジョーフィッシュ水深を落とすとホワイトチップシャーク発見^^そしてピカチューウミウシのインド洋版は3匹GET^^

タイ、シミランクルーズ、ツノザヤウミウシの仲間

またまたニシキフウライウオ^^今年はシンデレラウミウシが定位置から動きませんね、シーズン最初からずーと同じ場所で観察されガイドの頼もしい見方です^^そして浅場の飛び切りサンゴを流しトマトクマノミまで流してエキジット!ランチはパスして軽めにフルーツヨーグルト^^3本目はカエルアンコウ、色の変わりつつあるハナヒゲウツボとアケボノハゼ、モンハナシャコとゾウゲイロウミウシ^^エキジット前には巨大なロウニンアジ発見!!ナイトは朝一入ったアニタにて、ニシキフウライもぐっすりの様子^^ゴシキエビやオオアカヒヅメガニなど甲殻類が活発です!

翌朝は数日前にジンベエが居たらしいクリスマスからスタート!青のハナヒゲウツボを流しスイムスルーを抜け大きなイソマグロと遭遇!ちょっと流れがあった為早めに残少なめでエキジット!朝は知る人ぞ知るベジマイト&トースト!!オーストラリアからのお客様が持ってきたものをちょいと拝借^^マーマイトもベジも僕のお気に入り!知ってる人居ますかぁ?海外の食べ物です!!いよいよボン島です!これまた数日前にジンベエが3匹居た模様!!入ると透明度がいい^^;あったかい^^;と言うことはマンタは居ないか??リッジのトップには固有種ブラックピラミッドバタフライフィッシュが凄い群れ!オオカマスが至近距離でホバーリング!おだやーーかな水中を流して行きますがまったりと終了^^念のためもう一本入りますがキンセンフエダイの群れ、ウミウサギガイやドクウツボ、ハナミノカサゴなどと戯れ今日はマンタにあやかれず。サンセットはタチャイまで北上!そしておやつは手作りビーフ100%ハンバーガー劇ウマバージョン!!2個頂きました!!エントリーすると流れは穏やか!でも!!!魚が物凄い量です!ギンガメアジのカップリング、ロウニンアジも巨大から小まで約20匹にカスミアジの群れも混じりツムブリも仲間に入りタカサゴ系の群れに突っ込みます!!凄い迫力!!そして!!!水底ではレオパードシャークが2匹シッポ同士を向け合ってまったり!ナポレオンも大、中、最近定着しているピグミーパウチパイプホース!今回のクルーズでぴか一のダイビングだったとお客様の感想^^

そして3日目はスリン諸島スタート!何時もは流れがあるポイント、今日は穏やか^^砂地でジョーフィッシュ、マッコスカーズベラ、さらに流していくとサラサハタ発見!安全停止と共にアカククリとツバメウオのミックス群れ、その数100匹以上!!目玉焼きハムトーストをしっかり食べ、いよいよリチェリュー!まずはマツカサウオからスタート!!今年は凄く熱いマクロたち^^フリソデエビ今日は全部で8匹!!タツノオトシゴ4匹、ニシキフウライウオも6匹!トラフケボリダカラガイは数え切れない^^2本じっくり潜ってタチャイへ南下!ここでタチャイにマンタ情報^^到着と共にエントリー!ボチボチ流れてます^^入るとすぐにバラクーダの壁^^感覚を研ぎ澄ませながら進みますがタンクの音などは無し^^;綺麗なウミウシなどでごまかしつつ^^ピグミーパウチまで頑張ります!頭上ではロウニンアジがウロウロにタカサゴ類の群れに迫力満点!流れの為ここで残切れ。。安全停止のサインを出し頭上を見ると!!!!!マンタァァァァァァァ!!!!!出た出た出た!!と叫びながらお客さまに知らせチーム全員GET!!

最終日の1本目はボン島ピナクルとウエストリッジに別れてエントリー!ピナクルではレオパードシャーク!リッジではマルチバーパイプフィシュやムカデミノウミウシ、モルディブスポンジスネイルなどマクロ攻め^^最後は何時もの沈船ポイントへエントリー!相変わらずの魚群と今日もウミウシ多種多数、ニシキフウライウオ3匹、オニダルマオコゼやウツボも一杯でした!

見られた魚>マンタ、レオパードシャーク、ホワイトチップシャーク、ナポレオン、バラクーダ、ロウニンアジ、ギンガメアジ、ニシキフウライウオ、フリソデエビ、タツノオトシゴの仲間、ピグミーパウチパイプホース、マツカサウオ、ハナヒゲウツボ、サラサハタ、オオモンカエルアンコウ、アケボノハゼ、オーロラシュリンプゴビー、ジョーフィッシュ
スポンサーサイト

コメント

トラックバック