プーケットから手軽に日帰りピピ島ダイビング!

今期初のプーケット周辺、日帰りトリップからの報告です!

ピピ島、レオパードシャーク プーケット、カエルアンコウ プーケット、ニシキフウライウオ


潜ったポイント>ピピ島(コビダノック、コビダナイ)コドックマイ、キングクルーザー、シャークポイント

タイに住み着く前、東京のダイブショップで働いてました。その時の仲間が独立して出来たショップの社員旅行のガイドでした!
ピピ島自体、僕自身も久しぶりのダイビング^^きっと僕が一番喜んでいました!

コドックマイ>コはタイ語で島、ドックマイは花!と言うことで花島へエントリー!足慣らしのため、浅場を流して行きます!特有のコラーレバタフライフィッシュなどが綺麗です!
いよいよピピです!

コビダノック>勿論レオパードシャーク狙いです!トマトクマノミなどこれも特有のクマノミを紹介しつつ、レオパードシャーク発見^^皆でゆっくり近づいていき、触れる距離まで行っている人も^^きっとこの頃、ゴルフチームは勝敗が決まっていたのでしょう^^

コビダナイ>タイ語でノックが外、ナイが内!と言うことで内側の島でエントリー!ここもレオパード狙いで2匹GET!!ミナミハコフグの幼魚もかわいかったです!ウミウチワの群生も見事^^バラクーダの群れもぐるぐる渦巻きでした^^

翌日、ダイビング班は人数が減り2人^^
キングクルーザ->1997年に沈んだフェリー!300人の乗客がすべて助かったので安心して潜れるとか^^水底33Mに沈むこの船は全長87M!ぐるっと回っていくと綺麗なウミウシたちを発見!フエダイの群れもものすごい数!オニカサゴとハナミノカサゴの群れ?に気をつけながら浮上して行き安全停止!

シャークポイント>またまたレオパード狙い!入ってすぐに泳ぐレオパードシャーク発見!長い尻尾が優雅です^^深いほうの根に行くとまたまた発見で2匹GET!ソフトコーラルが綺麗なポイントなので是非一度見に来てください!

コドックマイ>前日に次いで2度目のドックマイ!今日は^^洞窟から始まり、タツノオトシゴの仲間&カエルアンコウが同じ場所で共生??さらにニシキフウライウオ発見!!さすがのドックマイ!スーパーマクロダイブでした^^

見られた魚>レオパードシャーク、バラクーダ、トマトクマノミ、タツノオトシゴの仲間、ベニカエルアンコウ、ニシキフウライウオ、ウミウシ各種、オニカサゴ、ハナミノカサゴ、キンセンフエダイ、ホソフエダイの群れ、コラーレバタフライフィッシュ、ドクウツボ、ミナミハコフグの幼魚
スポンサーサイト

コメント

トラックバック