2009年、タオ島から最後のダイビング、海情報!!

こんにちは。
いよいよ雨季に入ったような天気になりつつある、タオ島からです。

通年であればすでに雨季入りしていてもおかしくない時期ですが、今年は夏の天気が悪かった
せいか、10月中旬から下旬にかけてはこれからハイシーズンといわんばかりの晴天、べたなぎが
続いていました。
そして。。
遂に先日雨季を思わせる雨が降り始めました。
まだ風が上がってきていない分、海は穏やかなので海に行って来ました!

タオ島、オオメジロザメ

どうしても今年中にアップしておきたかった、オオメジロザメの写真^^
水底30m付近を泳いでいる為、写真に収めるのが難しかったので、やや浮遊物も入ってしまっていますが^^;
ま~とりあえず証拠写真ですからね。

数年前からチュンポンピナクルにはグレイリーフシャーク(オグロメジロザメ)とブルシャーク(オオメジロザメ)が居る、と言われていましたが実際になかなか写真を撮る機会が無かった為、定かではなかったのです。
いろいろな話が飛び交う中、今回証拠写真を撮って見て見ると^^
グレイリーフの特徴より、やはりオオメジロザメじゃ無いですかぁ!!

最近やっと帰ってきた数匹の個体、オオメジロのほうが多いのでは??
オオメジロザメが見れる場所と言うのも、案外少なく来年も何時もどおりに居てくれることを願うばかりです。
タオ島はジンベエもいいけどオオメジロも目玉ですね~!!
あと群れも^^

いよいよ僕もシミランクルーズに乗る日が近づいてきました。
次の海情報はシミランからです。

では、また来年タオ島でお会いしましょう!!
打ち消し文
スポンサーサイト

コメント

トラックバック