ゴルゴンゾーラ♪

こんにちは。
最近やっとタオ晴れの日が多くなり後は透明度が回復すれば全開のタオ島です!

透明度と魚は基本的に反比例しています。

キレイ→少ない
キレイじゃない→ぐっちゃり


と言うことが多いのですが、このゴルゴニアンシュリンプも透明度と関係しているんですかね??


タイ、タオ島、ゴルゴニアンシュリンプ

よくログ付けで、お客様にゴルゴンゾーラ?と言われますが、違います

最近はこの透明度が落ちて居るせいか、見かけると同じムチカラマツに5匹とか^^

スレートには レアなエビです

と書いておきながら、1箇所に4匹^^;

もう少し満遍なく居てくれるといいんですがね、そうもガイドの思い通りには行きません


なので今が狙い目ですよ~!
是非、写真に収めていって下さいね~!!


スポンサーサイト

サウスウエストの魚群!

こんにちは。

昨日は、サウスウエストピナクル、ホワイトロック、マンゴーベイ、ツインズに行ってまいりました。

サウスウエストはタオ島外洋の3大ピナクル

やっぱり魚群がすごいです!
キンセンフエダイとホソヒラアジのミックス群れは巻かれます^^

お客様も大感激!

ホワイトロックは最近又カメ(タイマイ)がよくご飯を食べています!

マンゴーベイはタオ島を代表するアジダマポイント!5M程度の浅瀬で見られるので
天気のいい日は撮影にもってこい!アジに巻かれて^^

ツインズはタオ島きってのマクロポイント!でも!!先週ジンベエが出たのはこの辺り、と侮れない!

夏本番8月を迎えてタオ島もエンジン全開です!!後は透明度^^;

そろそろ海の写真も撮ってアップしたい所です




本日快晴なり♪タオ島

こんにちは。
数日間、コモドクルーズの様子をアップしていましたが
勿論、タオ島でもダイビングしていますよ!

コンディションが回復しないタオ島ですが、本日は快晴なり~
でもまだ波が。。。

昨年から設置?された沈船ポイント!
今年はいっそう魚が居ついていい感じです。

ツバメウオの中成魚、キンセンフエダイなどの群れ、モヨウフグetc..
まだトイレや操舵室はご覧になれます!

チュンポンはうっそうと魚の群れが^^
一日も早い透明度の回復を祈っています。

コモドクルーズ、マクロ編

こんにちは。
コモドクルーズ今回の最終回充実マクロ編です!

タイには居ないマクロがここにはあるって言う感じでお互いにタイの良さ、インドネシアの良さとある感じです。
われわれはタイでのダイビングが長いのでタイにいるものよりもタイに居ない者についつい目が行ってしまいます。

初日の一本目から、まずはニチリンダテハゼ^^

コモドクルーズ、ニチリンダテハゼ

リーフのドロップ沿いにちらほら見られます!青のハナヒゲウツボのペア発見^^
ピグミーデニスは居たらしいのですが、お留守のようでした。

そして黄色とピンクのピグミーシーホース^^
大きなオオモンカエルアンコウと黒のハナヒゲウツボがペア状態で隣り合わせ^^

黒砂のポイントではおぉ!
シミランにはヒレナガネジリンボウは居ますが、この背景色とこの組み合わせは伊豆で見た以来約10年ぶりの
再開^^

コモドクルーズ、ネジリンボウ

ニシキテグリもサンセットでバッチリ!

タイでは見ない、ピンクスクワットロブスターやオラウータンクラブが嬉しいですね~!

そしてまたまた伊豆で見た以来のこのタツ@@

コモドクルーズ、イバラダツ

うまいこと隠れていました^^

今回はハダカハオコゼやボロカサゴ、ニセボロカサゴなどには会えませんでしたが、きっとシーズンの後半戦になれば出てくるんじゃないですかね^^

乞うご期待です!

また次回、コモドに行った時に報告しますね^^



コモドクルーズ、ワイド編

さて、先日のコモドクルーズ報告の続き

1週間掛けてめぐるこのクルーズはマクロ充実のポイントワイド炸裂のポイント


さらには

水温が心地よく暖かいポイント、しばれるほどの頑張るダイビング

極めつけは

緩やかな流れのポイント、通称:洗濯機 といわれる激流のポイント

などなど盛りだくさんでどのダイビングもお勧めです!


ここで今回のクルーズの大物編

コモド島、ギンガメアジ

ココは潮が当たると激流ポイント

でも!!
極太イソマグロ、巨大ロウニンアジ、ギンガメアジの渦、ホワイトチップシャークもあっちこっちでうろうろと
迫力満点!!

前回のクルーズでは水中でイルカと遭遇

そして水温が下がってくるコモド島南周辺のマンタポイントは3本入ってなんと今回水温25、23、21度 とドンドン下がる。。

しかし!!!

コモド島、ブラックマンタ

マンタのオンパレード&場所によっては流れ強!!
ブラックマンタの後ろに普通のマンタもちょこっと写ってます!
この日は少なくて、4枚のみ!

前回のクルーズは20枚だったのに


そして、クルーズ下船日、お客様の都合がよければオプションでバリ島真横のヌサペニダ!!

バリ島、マンボウ

そう、7月下旬から 8、9、10月の初旬までがマンボウのベストシーズン

その他にもマダラトビエイ、巨大ナポレオンなども目白押し^^

明日はマクロ編です!


インドネシア、コモド諸島ダイビングクルーズ♪

こんにちは!

インドネシア、コモド諸島ダイブクルーズより報告です。

コモド島

2010年5月末よりスタートした、弊社クイーンスクーバ号、バリ島発着7泊8日コモド諸島ダイブクルーズ!
2010年5月末よりスタートした、弊社クイーンスクーバ号、バリ島発着7泊8日コモド諸島ダイブクルーズ!

バリ島発着だからアクセスも安心、らくらくです♪

毎週日曜日の16時ごろ出航なのでそれまでにバリ入りしていればピックアップもあり!

出航する港は空港から約30分のべノアから出発!
まずは最初のダイブサイト、モヨ島に向けて移動!

サンプルスケジュール

日曜日                        16:00頃出航
月曜日  モヨ島周辺               10:00頃から3ダイブ
火曜日  サンヤン島、バンタ島周辺      08:00頃から4ダイブ
水曜日  コモド島北周辺             08:00頃から4ダイブ
木曜日  ドラゴンウォッチ+リンチャ南周辺 10:00頃から3ダイブ
金曜日  コモド島南周辺             08:00頃から3ダイブ
土曜日  スンバワ島+モヨ島周辺       08:00頃から3ダイブ
日曜日                         09:00頃、港に入港 
 
 
総移動距離:およそ1200KM

大自然の海、島、山、火山を経てのダイビング、トレッキングは最高です。

インドネシア、コモド島

写真はコモド島のショートトレキングでの山から見下ろした風景!


そして世界最大のオオトカゲ:コモドドラゴン

コモドドラゴン

1週間のクルーズなので数回に分けてアップします!

10月中旬までの催行になりますのでお早めにお越し下さいね~!!

11月6日からは同クイーンスクーバ号はタイ、シミラン諸島でのクルーズになります!



コモド諸島クルーズ日程表はこちら

シミラン諸島クルーズの日程表はこちら


遂に出た~♪Twinsにジンベエ様参上!!

遂に出ましたジンベエ様参上

報告が遅れましたが…
昨日の午前ダイビングのチュンポン&ツインズが終わり
最後のチームがはしごを上がろうとしたその時に

!!!!!!出た~!!!!!!

38255_413060330945_684815945_5216898_2505324_n.jpg

水面に居たジョン率いるOW講習チームは、そのまま水面を移動してジンベエ様へ。
もう上がってしまっているその他諸々は、ボートを移動してシュノーケリング

この度のジンベエ様、かなりのサービス精神で水深5m~水面付近をフラフラ
大きさは4mぐらいだと思うのですが、とっても綺麗な個体でした。

ちなみに私事ですが・・・昨日は私、○○歳のお誕生日だったのです
海から本当に素敵なプレゼントをもらいました。
ジンベエ様とジンベエ様に逢って喜ぶお客様の笑顔
本当に最高です。しかも私のダイビングの人生で
誕生日にダイビングをしたのは初めて

次回はブログを読んでいる皆さんも一緒にジンベエ様に

2010.7 046

阿部様ご夫妻、初ジンベエおめでとうございます

ティナよりジンベエ写真提供?勝手に借りた?(笑)

チーム海侍!タオ島に参上!

さてさて
YOSHIKI&YUKARI率いる海侍タオ島に参上
3日間のダイビングを楽しんで明日タオ島を出発します

透明度が思わしくないタオ島、しかも到着日ダイビングを終えたら大雨と
自然の力に逆らうことが出来ませんでした…すみません…
これに懲りずに、スコーンと綺麗なタオ島にまた戻ってきてくださいね。
その前に次回はシミランクルーズですね

昨夜は、スタッフもお気に入り、アイドル犬コロちゃんもお気に入りの
イサン料理へ
肉肉時々野菜って感じにお腹一杯。あのチキンにつけて食べるタレだけでも
お米が進む、お酒も進む恐るべし
タオ島に来たときは是非ご賞味ください。

2010.7 035
注:思わせぶりですが…出てませんよ。祈願です

そして、今日午前中は今回のツアー最終ダイビング。
チュンポン&ホワイトへ
朝の出発は早いけど、やっぱり終わった後はみんなすっきり清々しい笑顔です。
2010.7 036

ありがとうございました♪

本日も晴天のタオ島です
天気がいいと気分もいい。

お出迎えに行く時は本当にウキウキなのですが…
数日間一緒にダイビングして、そしてお見送りは何度経験しても寂しい…
そして、飛行機でもなく、電車でもなく船って言うことがまたまた
哀愁を漂わせるわけで…でもまた必ず会える
いつもそう信じて、手を振るわけです。
そして今日はこの方がサムイを経由して日本にご帰国。

ロンプライヤー

題して『堤さんを探せ!!!!』
今回も本当にありがとうございました。
海も陸もご一緒させてもらって本当に楽しかったです。
また、タオ島で待ってますね~スタッフだけではなくアイドル犬コロちゃんも
そしてまたイサン料理食べに行きましょう

炭焼き鳥

お見送りの後は…リゾートへ戻り、ビーチをフラフラ。

椰子の木



群れ、群れこれぞチュンポンピナクル!!!

今日の午前のボートはチュンポンピナクルツインズ
朝、リゾートを出た瞬間にが…
と言ってもほんのひと時のことで、ボートに乗る頃にはすっかりも上がり
気分を盛り上げいざ、出発

青い海

ふふふふ、海が青い
海が青いとかなりテンションも上がるわけで

エントリーするとそこには魚が群れ群れしているチュンポンピナクルがありました。
しかも今日はヤイトハタが中層を色んな魚達を連れて泳ぎ回ってるし、
さらにオオクチイケカツオ、ヨコシマサワラ、コガネアジに混じって
グレートバラクーダ本当にグレートだよ
タカサゴが居すぎて目の前が魚だらけ~。そして捕食の為に泳ぐ魚達の音が聞こえる。
そして〆はツバメウオ。
魚が多すぎて見るのも忙しいぐらいでした。

堤 196

これぞ、チュンポンピナクル
今日も楽しいダイビングでした。

本日の水中の写真は堤さんより頂きました。
ありがとうございました。

200本記念はタオ島ダイビング

今日は、雲の多い曇り空とは言え…案外暖かく、暗くもなく陸で過ごすには、
丁度いいお天気のタオ島です

さてさて、タイトル通り本日めでたく200本目を迎えたリピーターの堤さん
実は2007年100本記念もこのタオ島
100本記念の時とお仲間と盛大に水中でお祝いだったとのことでしたが、
200本目の本日は、大好きなチュンポンピナクルで大きなコガネアジや
大きなオオクチイケカツオそして大きな私とお祝いしました

やっぱり記念ダイビングって嬉しいですよね。
私も自分の200本目のことを思い出していました。
そして水中でがっしりと握手を交わし、300本目に向けて記録更新中です。

今晩はビールを飲みながら300本へ向けての抱負でもインタビューしちゃおうかな
と考え中です。
ちなみに記念のお写真ですが…データーをもらって後日アップいたします。
お楽しみに。

堤さん、200本ダイブおめでとうございます

200本記念ダイブ

これからも安全第一楽しくダイビングライフを送ってくださいね~。
300本目も是非タオ島で、そしてまた一緒にお祝いさせてくださいね

満喫タオ島ダイビング!ホワイトロック!


昨日の夜の雨が嘘のようにお天気のタオ島です
今日のダイビングは…
外洋は久しぶりのサウスウエストピナクル。
そして島周りはお馴染みホワイトロック

サウスウエストピナクルは、数日前に入ったときよりは…でしたが
やっぱり透明度悪く、若干流れ気味…
ホワイトロックは、まぁまぁの透明度でしたが、色んなものに会えました。
エントリーして砂地を流していくとまずはジャバラビットフィッシュご一行様。
そして、アオリイカの行列に遭遇。透き通っていて綺麗
そして、ボラに混じってオニカマス(小さめ…)
何か居ないかなぁと探していた岩の下に…かわいいミナミハコフグの幼魚
いつ見ても黄色が鮮やかでかわいい~。
そんなのを見ているとワヌケヤッコが2匹並んで猛ダッシュ
何があったんだろう(笑)
本日ブルースポッテッドスティングレイは…写真撮って~と言わんばかりに
顔を出していて全貌が綺麗に見えちゃった

今日も楽しくダイビングさせていただきました~。
ありがとうございました。

今日は若干波有りで船が揺れてましたが、明日も元気にダイビング行きましょう~♪

♪ダイビング時々陸探検♪

今日もお天気しかも暑い…
南国感たっぷりのこの暑さで、前回来たときにナンユアン島へ行き、
ミイラ寸前になられた堤さんも日焼けで耳の皮が剥け始めたとか…

今日も午前はダイビングに行ってきました。
チュンポンピナクルで群れを見て、ツインズでマクロ派ダイバーに変身
今日のチュンポンは、本日のタオ島ナンバーワンポイントといわんばかりの
船の数…カメラを持っていなかったので、証拠写真はありませんが…

あまりの天気のよさに嬉しくなって、陸では携帯のカメラを使って
サイリービーチを撮影。
ちなみにこれは撮影したまま何もいじってませんよ。青い空、青い海

サイリービーチ

南国気分が盛り上がります
そして、お昼からはちょっと港まで、堤さんとお出かけ
行きはコーラルのタクシーに乗り込み帰りはお得意のお散歩。
私は久しぶりのお散歩でしたが、堤さんは3日連続だそうです。散歩記録も更新中
で寄ったところは…
ワットコタオ

2010.7 021

お寺です。初めてビーチサンダル脱いでお邪魔しました。
中にはキンピカの仏像がならんでた~

2010.7 023

ちょっと控えめに記録用として…(笑)
中にはオレンジ色の袈裟をきたお坊さんが居ました。

今日は海も陸もバディシステム大活用で楽しんできました

オンザビーチのダイブショップ

こんにちは!本日も天気のいいタオ島です
午前中に2本ファンダイビングをして午後はゆっくりまったりの本日。

今日のポイントは…
チュンポンピナクル&ジャパニーズガーデ
今日のチュンポンピナクルは満員御礼と言わんばかりの船の数。
たぶん今日の一番人気ポイントですね(笑)

今日もキンセンフエダイの群れ群れの中を行き、
センジュイソギンチャクの畑でのんびり~
ジャパニーズガーデンも浅瀬、光が入ってサンゴとスズメダイたちがキラキラ。
ゴマモンガラやキヘリモンガラにも出会いましたがとりあえず
付きまとわれることもなく無事に終了。

さてさて、先日ダイビングショップがビーチに移動しました。

ダイブショップ移転

レストランの横のスペースに南国らしいショップに仕上がりました。
風のある日は風が吹き抜けてとっても気持ちがいい~
ちなみに中はこんな感じです。

内装

ちょっとオシャレなジュースがテーブルの上に・・・私じゃないですよ。飲んだのは・・・
こんなお花がついちゃってるジュースを飲みながら素敵な風景が
一望できるコーラルグランドダイバーズ

見える風景

もちろん、この海に面したビーチチェアやパラソルも自由にお使いください。
午前にダイビングそして午後はビーチでまったりそんな一日もたまにはいいですね。

夢の中ダイビング!?

今日の午前ダイビングは、チュンポンピナクル&ホワイトロック

メンバーは・・・とっても仲良し家族の栗原さんファミリーそして、ジンベエ記録更新中の堤さん
ちなみに栗原さんファミリーは今回のタオ滞在中に三大ポイントのセイルロック
サウスウエストピナクル、そしてチュンポンピナクルを制覇

昨日のチュンポンピナクルがとっても良かったから今日も期待大
そして、海を見ても青い。
エントリした結果は!?

今日もチュンポンは青かった~

魚が沢山居るのももちろん嬉しいけど、海が青だとお魚さんたちも
とっても鮮やかに見えるわけで…もっと嬉しい。嬉しさ倍増
そして更に期待をしながら、次のポイントホワイトロックへ。

ここからが夢の中ダイビング
夢のように魚が沢山だったのか
夢のようにジンベエが泳いでいたのか
ふふふふふ。

大きな声では言えませんが・・・夢のように真っ白でした
自然が相手そんなこともありますよね~。
でも、ドンドン透明度も回復してきているし、今後に期待しましょう~♪

さてさて、本日は石田さんご夫妻、栗原さんファミリーがサムイに向かって出発。
夫婦でダイビング、家族でダイビングなんて私の理想の将来

4日間ありがとうございました。また、是非是非タオ島に帰ってきてくださいね。
今度はジンベエの見える青い海に…お待ちしています。

そして、チームジャパンリーダーの進吾もコモドへ出発。
そうです。今期から始まったコモドクルーズに乗船いたします
コモドからのクルーズ報告も楽しみですね

明日からは、ジンベエ記録更新を狙ってダイビング楽しんできます。

タオ島3大ポイント制覇!?

本日、風は少しありますが、朝からお天気は最高
ダイビングは2つのボートに分かれ、ロイヤルはセイルロックへ。
そしてバンソンはチュンポンへと向かいました。

朝から風はあったものの、お日様は私達に降り注いでいます。
波もあり船も若干揺れましたが、ブイに留まってフフフ。
上から見ると海が青い何日振りでしょう?こんなに青い海を見るのは
顔をつけても青い。
テンション上がって、潜降していきました。
そこにはキンセンフエダイの群れが待っていました~
そして、チュンポンピナクルのスタメンたち。本日のゲスト様、群れ好き大物好きと言うことで…
昨日のマンゴーベイのホソヒラアジ玉に引き続き、群れをそしてかっこいい回遊魚たちの
捕食シーンを堪能していただきました。

感想は…
『自分が動かなくてもただ浮かんで見ていれば充分だね。
このポイントは2本続けて潜ってもいいね』
と大満足のお言葉頂きました。ありがとうございます。

ねっ、やっぱりチュンポンは裏切りませんね

セイルロックチームまだ帰ってきていないので…報告は後ほど…お楽しみに



おめでとう!!OWD!!!

本日、OWDが誕生しました

OWD 笹川 進さん

なんと笹川さんは、事故の怪我のリハビリの為に、ダイビングを始めたい
とコーラルグランドを訪れてくれました。

動かすことの出来なかった手足が、奇跡的に動いたのをきっかけに何でもやってみようと
まずは昔、旅行をしたタイへ来てみたそうです。

Cカードを受ける取ることが目標ではなく、リハビリが目標といって始めた数日前。

今日無事に、すべての達成条件をクリアし、講習を終えました。

『これで人生を2倍楽しめます。ダイビングをして身体だけではなく、
心もリハビリした気分です。』とまたまた嬉しいお言葉を頂きました。

ご存知の方も多いと思いますが…感動やさんの私、またうれし涙です。

この数日間ダイビングをして、笹川さんのお気に入りは、水中の中にいる開放感とのこと。
これからもその水中の感覚をいっぱい楽しんでもらえたらと思います。

本当におめでとうございます。
今日は私にとってもすごく、すごく嬉しい日になりました。

久しぶりのボートダイビング

こんにちは晴天のタオ島
コーラルグランドクラスルームよりミカです。
ここのところ、チームジャパンはサイリービーチを探索していたのですが、
久しぶりにボートに乗って、チュンポンツインズを探索してきました

チュンポンには一番乗り~
しかも一番最初にエントリー。
ちょっとだけ透明度を期待しながら…


チーン



5m~8mといったところでしょうか
でも透明度だけがすべてではありません。
気を取り直してあちこちフラフラ。
何度も言いますが…透明度悪い日にオオクチイケカツオは本当に驚くんですけど…
そして、タオ島でレアなアイドルミノカサゴをストーカーの如く
激写して…その結果全部全然ダメな写真だったので、今回は未公開
深度を上げながら岩の影をライトで照らしながら色々探していたら…

み~つけた

カノコダカラガイ

カノコダカラガイ
なんか褐色に白いドット柄がかわいい~。
しかもちょっと覗いている貝の部分のツルピカ感もかわいい~
何もイメージすることなく、証拠写真と思って激写。
その結果、証拠になりそうなのはこの一枚だけ…

そんなチュンポンに後ろ髪引かれながらも次のポイントへ移動。
ツインズは砂地を目指して…砂地で私の中の永遠のアイドルに遭遇。
昔この方だけをひたすら40分ストーカーしたことがありました…

マヌケ顔

このマヌケ顔最高です
本当に心から愛しているこの子。
今日も長い時間ストーカーさせていただきました。
そんな時…転がっている小さな岩にウミウシの卵発見早く大人になって綺麗な姿を見せてね。

ここ数週間、本当に透明度が悪くて残念です。早く透明度のいいタオ島に戻らないかなぁ。
でも透明度が悪くてもやっぱり海の中は、楽しいことがいっぱいです。