出たトンガリサカタザメ^^シミランクルーズより!

8回目のクルーズです^^

潜ったポイント>アニタズリーフ、イーストオブエデン、ディープシックス、エレファントヘッドロック、ノースポイント、ボン島、タチャイ島、リチェリューロック、ボンスーンレック

シミランクルーズ、ボン島 SIMIRANNKURU-ZU

ここ最近天気がいまいちですが中は熱いですよ~^^
足慣らしですが、やや波あり^^慎重にエントリーして砂地の2種類のガーデンイールを観察!ヤッコエイの仲間、今日は10匹ちょい見れました^^アカヒメジの群れ、キンセンフエダイの群れもGOOD!浅場でゴンブトのマグロ2本!朝食はアメリカンブレックファーストにピーナツバターやブルーベリージャム!
2本目は深場狙い!!発見しましたピカチューインド洋版!シンデレラウミウシも最近は常連です!浅場のサンゴが綺麗なジャパニーズガーデンでは固有のトマトクマノミがかわいく群れてます!久々に入ったディーシックス!!エントリーすると激流^^;流れに乗ってサメを探しますが見あたらず、アケボノハゼヤハタタテハゼ、ワカヨウジも発見、ハナヒゲウツボの黒をみつつ、またまたピカチューインド洋版^^
ナイトはじっくりマクロ探し!コマチコシオリエビやサンゴテッポウエビにゴシキエビ!今日はニシキフウライウオまで発見!!

翌朝、うねりが入っているものの攻めのダイビング!エレファントヘッドでは流れも全然無く水中も攻めます!ここでもサメを狙い見事ホワイトチップシャーク発見!アケボノハゼやミヤケテグリのインド洋版、マッコスカーズベラもありあり!中層ではイエローバックフュージュラーの群れがいい感じ!朝食のポテトとベーコンの炒め物が劇うまです^^
2本目はディープダイブの講習です!他のチームはレオパードシャークを見ていたらしい!しかし!!!後半戦にトンガリサカタザメ発見^^
昨日、一昨日とマンタの出ていたボン島へチャレンジ^^残念見れたのはツムブリが一斉捕食^^アミメフエダイも続きます!スナックは大好物のピザ!!サンセットはタチャイピナクルにてGOODダイブ!波は高かったけど流れなし!!レオパードシャークを探しつつ、ウミウシ探し!ってどんなだよ~!発見!レオパードシャーク、しかし水底約35M付近の為頭上から激写!ギンガメアジのカップリング^^ツムブリの群れの大捕食^^カスミアジとロウニンアジの編隊、小魚に突っ込む^^など盛り沢山で大満足!夜ご飯はポークチョップとマッシュポテト^^

荒波を乗り越えやって来ましたリチェリュー3本立て。発見^^赤ちゃんタツノオトシゴ&大人のオトシゴ^^そしてニシキフウライウオ、根の外側にはキンセンフエダイの群れ、グルクマ、バラクーダ、などの群れも勢ぞろい^^コブシメも盛んに卵を産み付けます!トマトクマノミ、ゼブラウツボ、ヘリゴイシウツボやミナミハコフグの幼魚、トラフケボリダカラガイなど3本に渡り堪能^^最後はタチャイリーフでサンセットダイブ!

翌朝もレオパードを狙ってボン島ピナクルへエントリー!流れもなく水面も穏やか^^まず1匹目発見!ずいぶん体が白い固体です!2匹目発見!大分深いですがお客様は横にぴったりで激写^^そして3匹目発見!写真に夢中だった何名様かはこの固体見てません^^;そして水深を上げ安全停止前に泳いでいる個体発見!計4匹!
最後は沈船へ!今日はオニダルマオコゼ3匹get^^;ドクドクしいですね!ニシキフウライウオも健在。今日の透明度はやや低かったけれどコブシメの産卵もあり、子バラクーダの群れもあり、フエダイの群れもぐっちゃぐちゃ!ヒレナガネジリンボウも大き目の固体発見で写真には最適です!ウミウシ三昧も^^

見られた魚>トンガリサカタザメ、レオパードシャーク、ホワイトチップシャーク、バラクーダ、ギンガメアジ、ロウニンアジ、カスミアジ、ツムブリなど回遊魚の群れ、タツノオトシゴの仲間、チョウチョウウオ固有種、ニシキフウライウオ、ハナヒゲウツボ、ヒレナガネジリンボウ、アケボノハゼ、コブシメ、オニダルマオコゼなど
スポンサーサイト

壮絶なタコのバトル@プーケット、シミランクルーズ!

7回目のクルーズです^^

潜ったポイント>アニタズリーフ、イーストオブエデン、ウエストオブエデン、ハネムーンベイ、エレファントヘッドロック、クリスマスポイント、ボン島、タチャイ島、リチェリューロック、ボンスーンレック

シミラン、イーストオブエデン シミラン、リチェリューロック

朝起きると天気が怪しい^^;ちょっと荒れるかも。。
アニタズリーフ>まずはオーロラシュリンプゴビーから紹介!アカヒメジとキンセンフエダイの群れも綺麗です!ヤッコエイの仲間も今日は多いです!ここで綺麗なウミウシ2匹!メインの根に付くとなにやら混んでいます^^;クダゴンベを見て根の周りをゆっくりまわり、最後は浅場でエキジット!

今日はより取り見取りのアメリカンブレックファーストより、ハムとトーストのみを選択しシンプルにスタート!
イーストオブエデン>水深約15Mにある巨大ウミウチワ!このポイントのシンボルです^^砂地に出ると同じ水深にテーブルサンゴがポツンと立っています!この周りはジョーフィッショのコロニー!メインの根は今日も綺麗!またまたシンデレラウミウシ発見!今日は交接中でした!浅場のサンゴが綺麗なジャパニーズガーデンでは小さなウミガメ発見!

結構波がざぶざぶしている中頑張ってエントリー!
ウエストオブエデン>ハタタテ、アケボノハゼを紹介!そしてハナヒゲウツボの黒は2匹、順調に進んで行きお隣のディープシックスのスイムスルーまで泳いでエキジット!

おやつは春巻き&ビーチタイム!止めたくても止まらない。。春巻き食いまくりです!
ハネムーンベイ>ナイトは潜降と共にゴシキエビ発見!ドクウツボの捕食は今日は厳かに行われていました^^エキジット直前にも大型のエビ発見でおなか一杯!

翌朝、心配していた海況も少し落ち着きます!
エレファントヘッドロック>幾つもの入り口出口から成るスイムスルー、通称トラフィックライト!思考を変えて今日は違う入り口から入ります!約30Mほど岩の隙間、下などを潜り抜けて出た先はムスジコショウダイの群れが綺麗です!

今日はアメリカンブレックファーストをパスし、知る人ぞ知るマーマイト&トースト!
クリスマスポイント>狙った場所でホワイトチップシャークの3匹連れに遭遇♪順調にスイムスルーを抜けます^^ナポレオン2匹、ウミヘビとウミガメと外人さんにはたまらない1本となりました!

海況も大丈夫^^ボン島へGO!
ボン島>透明度良し!珊瑚の上にレオパードシャークがお昼ね?中^^キンセンフエダイの群れもいい感じ!流れも弱めだったので根の一番奥まで流していき、巨大オニカマスのペア発見!その後はリーフでナポレオン^^

おやつハンバーガー手作りです、っておやつかこれ??
タチャイピナクル>サンセットダイブで流あり^^慎重に潜降していき、ゴマモンガラに襲われる。。気を取り直してバラクーダの群れに遭遇!コガネシマアジの大型のペアに付いて来られ、ウミガメ発見!

翌日は豪華リチェリュー3本立て。
リチェリューロック>まずはタツノオトシゴの仲間を見に一気に潜降^^と思いきや流れあり^^;結局3ダイブに分けてタツノオトシゴの仲間、ニシキフウライウオ、トマトクマノミ、バラクーダの群れ、ゼブラウツボ、ミナミハコフグの幼魚、トラフケボリダカラガイなど書き出したら切がありません^^今回はタコのバトルが凄かった!!メスの取り合いをしているのか壮絶なバトルに観客ダイバー総勢10名以上^^

ランチはカルボナーラにポテトサラダとから揚げ^^
タチャイ島リーフ>レオパード狙いでエントリー!しかし!!!レオパードは現れず。でも!!!マダラトビエイ出現!!この海域ではレアです^^

翌朝もレオパードを狙ってボン島ピナクルへエントリー!
ボン島ピナクル>エントリ-してそのままさかさまに潜降^^結果は!!計2匹GET!今日は流れもなく楽に潜れました!最後にオニカマスもGET!ムスジコショウダイの幼魚も成長していました!

最後は沈船へ!
ボンスーンレック>今日はウミウシのオンパレード!!って結構何時もそうか^^オニダルマオコゼやオニゴチの群れ?コブシメにマダラエイと45分があっと言う間に過ぎて行き、タイムアウト!!
見られた魚>マダラトビエイ、マダラエイ、レオパードシャーク、ホワイトチップシャーク、ナポレオン、バラクーダ、ギンガメアジ、タツノオトシゴの仲間、ニシキフウライウオ、ハナヒゲウツボ、ヒレナガネジリンボウ、アケボノハゼ、コブシメ、トマトクマノミなど

プーケットから手軽に日帰りピピ島ダイビング!

今期初のプーケット周辺、日帰りトリップからの報告です!

ピピ島、レオパードシャーク プーケット、カエルアンコウ プーケット、ニシキフウライウオ


潜ったポイント>ピピ島(コビダノック、コビダナイ)コドックマイ、キングクルーザー、シャークポイント

タイに住み着く前、東京のダイブショップで働いてました。その時の仲間が独立して出来たショップの社員旅行のガイドでした!
ピピ島自体、僕自身も久しぶりのダイビング^^きっと僕が一番喜んでいました!

コドックマイ>コはタイ語で島、ドックマイは花!と言うことで花島へエントリー!足慣らしのため、浅場を流して行きます!特有のコラーレバタフライフィッシュなどが綺麗です!
いよいよピピです!

コビダノック>勿論レオパードシャーク狙いです!トマトクマノミなどこれも特有のクマノミを紹介しつつ、レオパードシャーク発見^^皆でゆっくり近づいていき、触れる距離まで行っている人も^^きっとこの頃、ゴルフチームは勝敗が決まっていたのでしょう^^

コビダナイ>タイ語でノックが外、ナイが内!と言うことで内側の島でエントリー!ここもレオパード狙いで2匹GET!!ミナミハコフグの幼魚もかわいかったです!ウミウチワの群生も見事^^バラクーダの群れもぐるぐる渦巻きでした^^

翌日、ダイビング班は人数が減り2人^^
キングクルーザ->1997年に沈んだフェリー!300人の乗客がすべて助かったので安心して潜れるとか^^水底33Mに沈むこの船は全長87M!ぐるっと回っていくと綺麗なウミウシたちを発見!フエダイの群れもものすごい数!オニカサゴとハナミノカサゴの群れ?に気をつけながら浮上して行き安全停止!

シャークポイント>またまたレオパード狙い!入ってすぐに泳ぐレオパードシャーク発見!長い尻尾が優雅です^^深いほうの根に行くとまたまた発見で2匹GET!ソフトコーラルが綺麗なポイントなので是非一度見に来てください!

コドックマイ>前日に次いで2度目のドックマイ!今日は^^洞窟から始まり、タツノオトシゴの仲間&カエルアンコウが同じ場所で共生??さらにニシキフウライウオ発見!!さすがのドックマイ!スーパーマクロダイブでした^^

見られた魚>レオパードシャーク、バラクーダ、トマトクマノミ、タツノオトシゴの仲間、ベニカエルアンコウ、ニシキフウライウオ、ウミウシ各種、オニカサゴ、ハナミノカサゴ、キンセンフエダイ、ホソフエダイの群れ、コラーレバタフライフィッシュ、ドクウツボ、ミナミハコフグの幼魚

オキゴンドウも^^シミランクルーズからダイビング情報!

5回目のクルーズです^^

潜ったポイント>アニタズリーフ、イーストオブエデン、ウエストオブエデン、ハネムーンベイ、エレファントヘッドロック、クリスマスポイント、ボン島、タチャイ島、リチェリューロック、スリン諸島、ボンスーンレック

タイ、プーケット、トラフザメ タイ、プーケット、ハナヒゲウツボ

アニタズリーフ>流れと波の為、何時もの逆からエントリー!カスミアジの群れの迫力の捕食シーンからスタートと幸先良し^^よく見るとその中にナポレオンが混じってた@o@;砂地とサンゴの混じる穏やかなポイント、逆から入ると巨岩がごろごろしてるダイナミックなポイントに早変わり^^ヤッコエイの仲間、ガーデンイールは勿論!!最後は浅瀬でイロブダイのかわいい幼魚発見!

ベーコン、目玉焼き、ハム、オレンジ色の豆(イギリスの朝食できっと日本人は嫌いだけど僕の大好物^^)芋とベーコンの炒め物などなど&白と黒、2種類のパンとクロワッサン、バナナパンケーキ^^クルーズの朝食です^^

イーストオブエデン>リーフを流してくるとまたまたイロブダイのかわいい幼魚^^ジョーフィッシュのコロニーを通過し、今日はシンデレラウミウシ?一杯発見です^^メインの根にはスカシテンジクダイとキンメモドキの群れでぎっしり^^巨大なイソマグロも何匹も通過しここでタイムアウト!

ランチはタイ料理^^パッカパオ、魚のニンニク揚げなど5品+ライス!

ウエストオブエデン>2クルーズ前に居たカエルアンコウを探しいったスタッフは撃沈^^;どこに行っちゃんたんでしょう??ハナヒゲウツボの黒は2匹、アケボノハゼ、ハタタテハゼを見つつ、中層はタカサゴ系の群れに浅場はパウダーブルーサージョンフィッシュ達^^

おやつは春巻き&ビーチタイム!

ハネムーンベイ>ナイトはドクウツボの捕食を見に^^ 大型のゼニガタフシエラガイやウミウシカクレエビ、ナマコマルガザミなど小物を堪能^^ブダイの寝袋もしっかり確認^^

翌朝、軽食にヨーグルト、クロワッサン、トースト、バナナなどをつまみながらブリーフィング!

エレファントヘッドロック>撮影用のフレームのように空いた天然の顔穴のある岩で撮影♪モンハナシャコも近くで出たり入ったり^^そしてスイムスルーをするする抜けていくとムスジコショウダイの幼魚がふりふり^^その成魚の群れも見ものですね^^クダゴンベ団地を抜けてサメを探すと。。出てきたのはカメさん!

しっかり朝食をとりビーチタイム^^

クリスマスポイント>前回クルーズの逆の流れ為、逆からエントリー!青のハナヒゲウツボ今日も抜群に綺麗です^^ホワイトチップシャークの2匹連れに遭遇♪順調にスイムスルーを抜けます^^やや流れがあるため、岩に隠れながらナポレオンを探すもここでタイムアウト。。

ボン島へ到着するとオキゴンドウと思われる群れに遭遇^^しばし船上からウォッチング!

ボン島>内側からエントリー!ものすごい数の小魚たちを掻き分けて見れたものは。。ドクウツボ^^;マルクチヒメジとアミメフエダイとツムブリが卑怯にも皆でよってたかって一箇所でハンティング^^見る見る小魚が減っていくような気がするのは僕だけ??ごんぶとのオニカマスのペアも悠然と泳いでいます!ナポレオンが行ったり来たり!

おやつはなんと^^ハンバーガー手作りです、勿論^^

タチャイピナクル>サンセットダイブで流れなし透明度良好^^カスミアジが編隊を組み突っ込んできます^^逃げるタカサゴ系の群れも必死^^巨大オニカマス!レオパードを探してみても見当たらずタイムアウト!

いよいよリチェリュー2本立て。

リチェリューロック>まずはタツノオトシゴの仲間を見に一気に潜降^^ミナミハコフグの幼魚は一杯居るんです^^このポイント!で肝心のタツを見てお次はニシキフウライウオへ!今日は3匹GET!オイランヨウジのもっと線が多いマルチバーパイプフィッシュや、ツツミガイの仲間、ハナミノカサゴやオニカサゴもごろごろしています!水深をあげるとキンセンフエダイの群れ、ホソフエダイの群れなど、トラフケボリダカラガイを収めて安全停止とバラクーダ^^2本目は定番トマトクマノミからスタート!ずっと付いてくる巨大バラクーダ^^;お客様の話だと僕がコンデジで取ってた時、目と鼻の先の30CM位の所で凶暴そうな口がパクパクしたそうです^^;実際へっぴり腰になりました!!

ランチはカルボナーラにポテトサラダとから揚げ^^

スリン諸島>今日は少しポイントを変えてエントリー!タコ、アカホシカニダマシなどとにかくスカシテンジクダイが至る所で雲の様に群れてます^^巨大ドーム上のスイムスルー?洞窟など盛り沢山!地形GOODです!

最後はタチャイでサンセットナイトダイブ!レオパードを見たチームも^^

夜ご飯はタイ人スタッフ飯^^激辛牛肉炒め^^♪

翌朝はレオパードを狙ってボン島ピナクルへエントリー!

ボン島ピナクル>エントリ-してそのままさかさまに潜降^^耳抜きに自信がない方はウエストリッジに
エントリー!順調に水深を落としていくと居ました!!合計3匹!結構近い範囲に3匹とも固まっていました!水深はおよそ40M^^根のトップにはタコがうごめいて綺麗なウミウシやムスジコショウダイの幼魚もGOOD!

最後は沈船へ!

ボンスーンレック>イソギンチャクに共生する可愛いカニ、オニダルマオコゼと順調に行くと今日はニシキフウライウオ発見!ウミウシ各種!コブシメを皆で囲んでさ撮影^^と思ったらなんと@o@突っ込んできたのでフィンで逃げないようにブロックしていたら思いっきりフィンに激突して逃げていきました^^;結構大きい固体だったので衝撃もボチボチ^^;

見られた魚>オキゴンドウ(船上から)、レオパードシャーク、ホワイトチップシャーク、ナポレオン、バラクーダ、ギンガメアジ、タツノオトシゴの仲間、ニシキフウライウオ、ハナヒゲウツボ、ヒレナガネジリンボウ、アケボノハゼ、コブシメ、トマトクマノミなど

タイ、シミランクルーズからダイビング情報♪

行って来ました、僕自身今期初、弊社クルーズ自体は4回目のクルーズです。
はっきり行って書きすぎって感じですよね^^;

潜ったポイント>アニタズリーフ、イーストオブエデン、ウエストオブエデン、ハネムーンベイ、エレファントヘッドロック、クリスマスポイント、ボン島、タチャイ島、リチェリューロック、スリン諸島、ボンスーンレック

プーケット、カクレクマノミ プーケット、ダイビング


出港前のタプラム港は熱気でムンムン^^雨が降ったりするので湿度が高いのでしょう♪そして出港!!シーズン初めなのでお客様もまだ定員の半分くらいなので今が狙い目ですよ!翌朝起きるとそこは^^パラダイス!!のはずがやや曇りがち。しかし、それもつかの間サンサンと降り注ぐ太陽に見守られながらの1日でした^^

アニタズリーフ>エントリーすると透明度はまずまずの20Mと言う所か。スカシテンジクダイが至る所で群れを成し、砂地のガーデンイールもわんさか揺ら揺ら、ハタタテネジリンボウもお久しぶりです!ヤッコエイの仲間たちも背中かくして目とシッポ隠さずで丸見え^^メインの根では色とりどりのソフトコーラルに巨大ウミウチワにかわいいクダゴンベが数年前から元気ですね^^と満喫の1本!

食べきれないほどのアメリカンブレックファーストと休憩の後は

イーストオブエデン>やや流れています^^いい感じにドリフトダイブ!一気に深場まで下りて行き、アケボノハゼこんにちは、ヨスジフエダイの群れも綺麗^^ポイント中央の巨大ウチワも元気一杯!砂地のジョーフィッショも飛び出し、ここでもスカシテンジクダイがワンサカで写真に撮るとごみか!!と言うほどの数!!最後は浅場のジャパニーズガーデンと呼ばれるサンゴの群生にデバスズメダイの群れを見てエキジット!

ランチタイムにはまだお腹が空きません^^;

ウエストオブエデン>浅場のサンゴ地帯でエントリーし、地形がダイナミックな岩地帯へGO!ハタタテハゼ、アケボノハゼをしっかり狙って黒のハナヒゲウツボもお久しぶりです、今日は2匹見れました!ゴシキエビも美味しそうにひしめきあい、マッコスカーズベラも綺麗です。中層で回遊魚を狙ったものの流れが少なく外れ。。

ビーチタイム&スナックタイムでシミラン諸島No.4の島に上陸!そして

ハネムーンベイ>ナイトダイブです。弊社では唯一のナイトが初日の夜なのです。エントリーしまずは寝ているチョウチョウウオの変色を観察、ミノカサゴの仲間を撮影しているとふと横に白い影がぁぁぁ。。。。ナイトだし出たかぁぁ。。。
ではなくなんとマダラトビエイです!!!シミランでも珍しいマダラトビエイがなんとナイトで出現!優雅に浅場を泳いでいきます。暫く併走してお別れ^^その後、コマチコシオリエビなど定番の甲殻類を観察し???バサラ?と思いきや写真を見るとウミシダカクレエビ?調べた結果も少々情報不足。。さらに!!極小カエルアンコウまで発見!!今日のベストダイブかも^^

翌朝は綺麗な日の出を横目にブリーフィング開始!!

エレファントヘッドロック>さあ、目覚めの一発です!エントリーし流れを気にしながら巨大な岩の間を泳ぎ抜けれるキャニオンへ!オグロクロユリハゼなど見つつ撮影穴へ^^幾つものスイムスルーを抜け、ムスジコショウダイの群れをしばし観賞!去年のクダゴンベ、3匹に増えていた?お友達なんでしょうかねぇ^^ムスジコショウダイの幼魚もぶりぶりしていました!その後はここの定番アンダマンコショウダイやモンハナシャコを激写し安全停止!

またまた食べきれないほどの朝食をこなし、

クリスマスポイント>流れを読みややポイントの端からエントリー。順調に流されていくとナポレオン発見^^さらに流されていくとホワイトチップシャーク発見!!そして、ここのお目玉青の綺麗なハナヒゲウツボにこんにちは!ミヤケテグリのアンダマン版、パウダーブルーサージョンフィッシュなど。そしてここのメインのスイムスルーをくぐるとここもスカシテンジクダイびっしりです^^

食べ過ぎた朝食のおかげで控えめなランチタイム!そしてイルカ登場^^

ボン島>やってきました、マンタのボン島。ただし、まだマンタシーズンではないので期待せずにエントリー。結構魚影濃いです!透明度もGOOD!ウォールに沿って流していくと大型のクロコショウダイにキンセンフエダイの群れ。小魚に突撃するスマの群れ!リベンジ、アケボノハゼに向かうと巨大ドクウツボがクリーニング中^^アミメフエダイとマルクチヒメジの群れも小魚に突撃!最後は浅場でカエルウオの仲間たちと戯れた気持ちいい1本でした。

そして、おやつはなんと「ピザ」、これおやつかよって言うほど食べ続けた後は勿論zzz

タチャイ島>やや波が上がってきましたねぇ、予報では明日は波が高いという事^^;エントリーすると流れもあります^^;しかし!キンセンフエダイの群れ、小魚の群れが玉をなし、それに突っ込む捕食者たち!!やはりタチャイのサンセットは迫力満点です!
そして夜は豪華ポークステーキ^^とマッシュポテトとビーフシチューとガーリックブレッド&フレッシュサラダ^^

翌朝起きると波は意外と落ち着きリチェリューロックへGOGO!!

リチェリューロック>上から見ると緑です^^;エントリーすると透明度悪いのは水深5Mまで!下はまずまず抜けてます!グルクマが大きな口を開けて行進、キンセンフエダイ、ホソフエダイ、バラクーダ、アジの群れなど魚影がぐっちゃり!小物もGooooo !オニカサゴ、ハナミノカサゴはわらわら、ニモに固有種トマトアネモネフィッシュ、タツノオトシゴにニシキフウライウオ^^赤ちゃんハコフグ、タコの求愛など書きだしたら止まりません!勿論ここで2ダイブ!!トラフケボリダカラガイなんかも見られますよ~!

波が高いため、2本で切り上げスリン諸島へ

サウスイーストポイント>ちょっと休憩です^^

タチャイ島>サンセットでリーフにエントリー。レオパードを狙うも。。

最終日はボン島からです。

ボン島、ピナクル>エントリーすると足元に2匹のレオパードシャーク発見^^結構浅めで皆の周りをぐるぐる^^その後水底にも2匹発見、水深を落として近づいていくともう1匹が中層からこちらに向かって泳いできます^^計5匹GET!!

最終ダイブは沈潜から。

ボンスーンレック>またまたレオパードシャークにウミウシ三昧、アジ、フエダイ、バラクーダの魚群がすごいのなんの^^最後はコブシメの交接まで♪いいクルーズでしたね!

また明日から行って来ます!!

見られた魚>移動中にイルカ、マダラトビエイ、ホワイトチップリーフシャーク、レオパードシャーク、ナポレオン、ギンガメアジ、バラクーダ、キンセンフエダイ、タツノオトシゴの仲間、カエルアンコウ、ニシキフウライウオ、ハナヒゲウツボ、ミヤケテグリの仲間、ヒレナガネジリンボウ、アケボノハゼ、コブシメ、ウミウシ