シミランシミラン♪

2クルーズお休みしてタオ島で潜っていましたシミランクルーズからです!!

IMG_8850.jpg


潜ったポイント>アニタズリーフ、イーストオブエデン、ウエストオブエデン、ハネムーンベイ、エレファントヘッドロック、ノースポイント、ボン島、タチャイ島、スリン諸島、リチェリューロック、ボンスーンレック

10日ぶりのクルーズに胸を弾ませながらの出航となりました^^天気も海況もバッチリのシミランです!

チェックダイブのアニタズリーフ、4名のお客様のうち2名様はイントラ^^スムーズにエントリー、潜降してノコギリダイ、アカヒメジの群れと横並び!砂地のガーデンイールとヤッコエイを見て水深を上げます!浅場でカメを発見、エキジット!
2本目は癒し系シミランNO1ポイント、イーストオブエデンにエントリー!名物巨大ウミウチワにメインの根のソフトコーラルにまとわるキンギョハナダイに混じるハナダイギンポをじっくり観察^^カエルアンコウは何時もの深場でジーーーーッとしてます^^浅場ジャパニーズガーデンと呼ばれる珊瑚場はチョー綺麗です!必見!!
3本目はダイナッミクな地形の西側でエントリー!キャニオンと呼ばれる巨岩の隙間を泳ぎます!綺麗なゾウゲイロウミウシにクダゴンベ!中層はロウニンアジがうろうろ^^迫力あり!ハナヒゲウツボの黒はかなり穴から出ています^^浅場のシマハギの群れはモルディブ並みです^^
ナイトはハネムーナーも居たのでハネムーンベイで^^ロブスターがおいしそう!ビールで乾杯です^^

2日目はシミランきっての地形ポイント、エレファントヘッドからスタート!スイムスルーがありまくるこのポイント、くぐりまくりです^^ムスジコショウダイの群れも定番の場所で流れに頭を向けています^^かわいいタコも穴から出そうで出ない^^
ダイビングの合間はシミランNO、8の島、ドナルドダックベイで上陸組みとスノーケル組みにわかれます^^上陸組みはお馴染みバランシングロックまで山上り!絶景です^^スノーケル組みはなんと^^5匹の大きなアオウミガメと戯れていました^^ここのカメ、バナナ好き!!船が泊まると必ず寄ってきます^^必見!
2本目は1本目で見れなかったサメを狙ってノースポイントへエントリー!目指すは深場のピナクル!どんどん泳いで行き、見つけたサメが横たわっていたのは水深40M以上^^;深すぎます!30M付近から目認^^ここのウチワも超巨大でいきいきしています^^
そして最近マンタが出ていないらしいボン島へエントリー!ウミヘビ、アケボノハゼを見つつリッジの突端まで行きます!イエローバックフュージュラーがおっとりと群れています!カスミアジとツムブリものんびり泳ぎ、雰囲気なしなし。。。
サンセットはタチャイでエントリー!流れあり^^期待大!!そう、タチャイは流れたときに大当たりするのです^^まずは久々、ブッシュドノエルウミウシ発見!喜んでいたのは。。僕だけ^^;そして^^迫力の度群れに遭遇!ツムブリ200匹位に重なってロウニンアジ、カスミアジ、コガネシマアジ1000匹以上^^勿論逃げる小魚たちはそれ以上の数です!!今まで見た中でもトップ級の迫力にまたまた僕だけ?興奮^^;その頃。。お客様の一人はオニカサゴの撮影に夢中^^

翌日!朝一はリチェリューロックスタートに期待大!エントリーすると。。透明度が今一。ピグミーシーホースは良く見ているイントラのお客様!巨大なタイガーテイルシーホースに感激!ニシキフウライウオもあちこちで観察できます!かわいちっこいトラフケボリダカラガイにびっくり!フリソデエビのカップルはヒトデをおおよそ食べきって来週は居なくなっちゃうかも^^;トマトクマノミの名前と色にびっくり!!キンセンフエダイの群れに泳がされました^^
そしてスリン諸島へ!ダイビングの合間にスタッフのみスノーケル^^枝珊瑚が超綺麗でした!ダイビングはというと、カメ2匹、ホワイトチップ1匹、巨大ナースシャーク1匹とまずまず^^

最終日はボン島ピナクルで深場攻め^^レオパードシャーク3匹GET!最終ダイブはボンスーンレックで小物三昧^^メタリックシュリンプゴビー、ジョーフィッシュ、オニゴチ、オニダルマオコゼ、ウミウシいっぱい^^ちびバラクーダの魚群にコブシメと盛り沢山でした!

見られた魚>レオパードシャーク、ホワイトチップリーフシャーク、ナースシャーク、カメ、ウミヘビ、ハナヒゲウツボ、イロカエルアンコウ、アケボノハゼ、ロウニンアジ、カスミアジ、コブシメ、タコ、ウミウサギガイ、タツノオトシゴ、ゴーストパイプフィッシュ
スポンサーサイト

ダイブショップ南国ツアー、シミランクルーズ♪

今回はパワフルなシニアダイバー団体ご一行様FROMダイブショップ南国IN神津島のツアーでした!!

IMG_8841.jpg


潜ったポイント>アニタズリーフ、イーストオブエデン、ウエストオブエデン、ハネムーンベイ、エレファントヘッドロック、ノースポイント、ボン島、タチャイ島、スリン諸島、リチェリューロック

前回クルーズの最終日から風が吹き出し、やや不安のある滑り出しでした^^
1本目のアニタズリーフはやはりやや波があり、潜降にやや苦戦^^;何とか揃ってダイビング開始!アカヒメジやノコギリダイの群れに大接近!メインの根でウミウチワやトゲトサカの色とりどりの珊瑚にまとわる魚たちを堪能しエキジット!
2本目はイーストオブエデンのメインの根でエントリー!コラーレバタフラフィッシュやインディアンバナーフィッシュなど固有種を堪能し、砂地を横ぎり巨大ウミウチワで記念撮影^^3本目は波のない西側でエントリー!しかし。。流れが強め^^;ロウニンアジ、カスミアジが迫力満点です^^どんどん流されていくとウミガメ(タイマイ)が岩の下でなにやらごぞごぞやっています!浅場のシマハギの群れはモルディブ並みです^^
ナイトはパスし、ハネムーンベイでスノーケリング!結構浅場にも魚がいっぱい居て皆様、満足のご様子にシンハービールで乾杯^^
2日目は波が穏やかだった為、エレファントヘッドからスタート!流れはおもったほどはなく巨大グレートバラクーダ^^ロウニン、カスミアジの群れがタカサゴ系の群れに突っ込みます^^深場を攻めたチームはホワイトチップ6匹にレオパードシャークGET^^
2本目は思考を変えてノースポイントへエントリー!アケボノハゼ、ハタタテハゼをじっくり観察できましたね^^ゴーストパイプフィッシュもペアで発見!キャニオンでは綺麗なウミウシ発見!
朝はマンタが居た模様のボン島へ北上!透明度よし!!中層のツムブリの群れが綺麗です!その他クロコショウダイの群れ、キンセンフエダイの群れ、ウミヘビなど遭遇!
サンセットダイブはタチャイ島の流れが強かった為、リーフでエントリー!!のんびりダイブでコブシメのペアに遭遇!みんなで囲んで記念撮影です^^
3日目、スリン諸島からスタート!流れ強め^^;なんとかブラックチップリーフシャーク発見!2本目もスリンへエントリー!潜降直後におおきいツムブリの群れに当たり、期待大^^その他、ナポレオン、ブラックチップリーフシャークもGET!そしていよいよリチェリューへ!
ソフトコーラルぎっしりのこのポイント、ほんとに綺麗でした!キンセンフエダイの群れ、ホソフエダイの群れ、バラクーダの群れ^^
最終日はボン島でマンタを狙って2ダイブ!ところが。。。残念、今回は出ませんでした^^

また来年も元気に潜りに来る日を楽しみにしています!!

見られた魚>レオパードシャーク、ホワイトチップリーフシャーク、ブラックチップリーフシャーク、ナポレオン、カメ、ウミヘビ、ハナヒゲウツボ、イロカエルアンコウ、アケボノハゼ、ロウニンアジ、カスミアジ、コブシメ、タコ、ウミウサギガイ、タツノオトシゴ、ゴーストパイプフィッシュ

カジキの群れに遭遇!絶好調シミランクルーズ!

2月に入りました!今回は大当たりのクルーズです!!

IMG_8701.jpg

潜ったポイント>アニタズリーフ、イーストオブエデン、ウエストオブエデン、ハネムーンベイ、エレファントヘッドロック、クリスマスポイント、ボン島、タチャイ島、スリン諸島、リチェリューロック、ボンスーンレック

天気も透明度も安定してきたシミランクルーズ、そろそろジンベエがコンスタントに出てほしい所です^^
1本目のアニタズリーフは流れのため、何時もの逆側からエントリー!半月の割りに流れています^^;砂地のガーデンイールにお客様は大興奮!実ははじめて見たらしいのです!ヤッコエイも5匹固まって砂地でゴロゴロしてました!ナポレオンも2人ずれで登場!メインの根を満喫して安全停止!
2本目はイーストオブエデンのメインの根でエントリー!カエルアンコウはやっぱりかわいいですね^^やや珍しいヒレボシミノカサゴのペアも発見!ヒレナガネジリンボウやジョーフィッシュを砂地で堪能^^
3本目のウエストオブエデンでは綺麗なゾウゲイロウミウシ発見!黒のハナヒゲウツボも元気にパクパク!ここでクダゴンベの幼魚も発見!アケボノ、ハタタテハゼの違いを見ながらエキジット直前にロウニンアジに遭遇^^ナイトはドクウツボとアオリイカの捕食に大満足!

2日目はエレファントヘッドからスタート!久々激流ダイブ^^;行きたい方向へ全く行けません^^;
クリスマスポイントは定番の青のハナヒゲを押さえエアーがたまったエアーポケットがいっぱいありスイムスルーが楽しいポイントです!(写真)ゴーストパイプフィッシュのペアも発見!
そしてマンタを求めてボン島へ北上!透明度も良好の中、しっかり2匹のマンタが並んでクルージング^^サンセットもボンでまったりダイブ!!ナポレオン、タコ、ウミヘビなどなど

3日目、タチャイの激流を予測しながらピナクルにエントリー^^流れはぼちぼち、ロウニン、カスミアジの群れがビュンビュウ泳ぎまくりです!オニカマスは流れの中ピタッと止まってました@@
2本目はスリン諸島から!透明度抜群です^^エントリーポイントを探して10分ほどスノーケリング^^ホワイトチップにバラクーダの群れ^^ダイビングのほうはと言うと^^ ^^
なんと!!カジキの群れに遭遇!!!!!!!!!!!!!!!!!!
6匹のマカジキと思われる固体が川の字に並んでいるではありませんかぁ!!!!!
やり過ごした後もまた戻ってきて今度は至近距離で目撃!!
しかし。。。。。お客様のカメラは内側から曇り、ほとんど見えません。。。。
その後はリチェリューロックで2ダイブ!タツノオトシゴの混雑具合にやや浅場で順番待ちをしていると^^ゴーストパイプ発見!モンハナシャコもこちらの様子を伺っています^^バラクーダはメインの岩をぐるぐる回っています!そして単体の巨大オニカマス^^ホソフエダイとキンセンフエダイの群れは流れを避けるように固まっていて見ごたえありです!

最終日はボン島にエントリー、ピナクルに入ったグループはレオパードシャーク&マダラエイGET!リッジ組みはスレンダーゴーストパイプフィッシュ発見^^細身のゴーストパイプフィッシュで結構レアです!最終ダイブはボンスーンレックで盛りだくさん^^フエダイの激群れ、バラクーダの幼魚の激群れ、ゴーストパイプフィッシュにオニダルマオコゼやオニゴチ、ウミウシだらけの壁など大満喫でした^^

見られた魚>マカジキ、マンタ、レオパードシャーク、ホワイトチップリーフシャーク、ナポレオン、カメ、ウミヘビ、ハナヒゲウツボ、イロカエルアンコウ、アケボノハゼ、ロウニンアジ、カスミアジ、コブシメ、タコ、ウミウサギガイ、タツノオトシゴ、ゴーストパイプフィッシュ、オニダルマオコゼ