第2弾、タイ、プーケット、シミランクルーズ!

こんばんは。
行ってきました、第2弾!

今回は雲行きのあやしいままスタートし、天候にはあまり恵まれないクルーズでした。
天候:曇り、たまに雨 水温 29度

潜ったポイント>アニタズリーフ、イーストオブエデン、ウエストオブエデン、ハネムーンベイ、エレファントヘッドロック、ノースポイント、ボン島、リチェリューロック、ボンスーンレック

何時もの足慣らしのアニタ!ですが僕の中ではかなり好きなポイントで砂地にガーデンイール、オーロラなどのハゼ、ウミウチワやトゲトサカがいっぱい付いた見所たっぷりの根などなど盛りだくさん!
しかも!!
今回はレアなポキュパインレイ(イガイガしたエイで2M近かった!!)発見!お食事中のところ近寄っていったら去ってしまい写真に撮れず。。
ダブルエデンではアケボノハゼ、カエルアンコウ、ダンゴオコゼ、ジョーフィッシュなどマクロを堪能!
ナイトはハネムーンベイでエビカニ撮影!3枚目はナイトの写真です!

2日目、エレファントヘッドロックではクダゴンベ、タカサゴ群に突っ込むカスミアジ!ウミウサギガイは何時もの定位置キープ、ウミウシの中で唯一完璧に泳ぐ(らしい)ヒオドシユビウミウシも約10匹^^ノースポイントではカメと戯れいざボン島へ!!ここでイルカ発見!!
そしてマンタはやはり早いらしい、ボン島ではのんびりダイビング!

3日目は行け行けリチェリュ-^^
タツノオトシゴの仲間にゴーストパイプ13匹!!!トラフケボリダカラガイにコブシメの産卵!!

最終日はボンスーンレックでウミウシ三昧のクルーズでした!

明日、一旦タオ島に戻り10日後からまたクルーズ三昧です^^

見られた魚>イルカ(水面)、ポキュパインレイ(エイ)、ホワイトチップリーフシャーク、タイマイ、アオウミガメ、バラクーダ、ホソフエダイ、キンセンフエダイ、ギンガメアジ、クダゴンベ、アケボノハゼ、トラフケボリダカラガイ、ウミウサギガイ、スターリードラゴネット、カエルアンコウ、ダンゴオコゼ、ジョーフィッシュ、タツノオトシゴの仲間、ゴーストパイプフィッシュ、ウミウシ各種

IMG_8297.jpgIMG_8409.jpgIMG_8358.jpgIMG_8437.jpg
スポンサーサイト

第一弾、タイ、プーケット、シミランクルーズ!!

こんにちは。
遂にシミランシーズンがスタートしました!!
何しろ半年はクローズしている為、中がどんなになっているのか予想もつかず
我々も楽しみにしながらの出航です。
プーケットは天気も良好で出発、出航も問題なくスムーズに行われました。
夜中にシミラン諸島に到着してみると物凄い雷雨に^^;

しかし!!!
朝目覚めると当たりは日の出の綺麗な空模様になっていました!

潜ったポイント>アニタズリーフ、シャークフィンリーフ、ディープシックス、ハネムーンベイ
エレファントヘッドロック、ノースポイント、ボン島、タチャイ島、リチェリューロック

まずはアニタでチェックダイブ。エントリーしてみるとそこはもうシミランブルー^^
透明度も良好、水温も29度と申し分ないコンディションでした。
太陽がさんさんと降り注ぐ中、砂地にガーデンイール、オーロラなどの固有ハゼ、昨シーズンもいたクダゴンベにウミウチワとソフトコーラルの鮮やかな色彩^^
シャークフィンではダイナミックな岩の配列にドーーーと流れてくるタカサゴ類の群れ。
移動中にイルカも発見^^
小船に乗り換えそーっと近くでエントリーすると何とか肉眼で捕らえましたが、物凄いスピードで
離れていってしまい、写真は撮れず。。
ディープシックスではエントリーするといきなりマダラトビエイ発見、こちらもカメラの準備が間に合わずほんの証拠写真のみ^^;
ナイトダイブはウツボの捕食や小さいエビカニ類を堪能!

クルーズに乗ると飯、ダイビング、飯、ダイビング、飯、ダイビング、おやつ、ダイビング、飯^^
と食いまくりになる為、常に何か口に入ってます^^

2日目は、エレファントヘッドからです。満月後だった為、潮止まりを狙ってエントリー!!
ホワイトチップ、バラクーダにカスミアジの群れ、ウサギガイも発見、ここでもタカサゴ類が流れに
乗って川のように流れて行きます!
ノースポイントではエントリーと共にレオパードシャーク、アケボノハゼも浅場で発見!

いよいよボン島です。
ココではなんとナポレオンとトンガリサカタザメ出現!!
マンタはシーズンより早い為、期待はしていませんでしたが予想外の大物ゲットに盛り上がりました^^
3日目はいよいよリチェリューです。
まずはタチャイでバラクーダ、レオパードシャークを堪能し、到着した時は他に船が1隻^^
人気ポイントのリチェリューはハイシーズンは10隻以上の船が居る事もあるので空いているうちに入れてスタッフが浮き浮きでした!
ここでも透明度良好!!コブシメがあちこちで卵を産んでいました!
ゴーストパイプもタイガーテイルシーホースも複数見つかり、ホソフエダイとキンセンフエダイの群れも圧巻!
中層ではバラクーダが群れ、何千ものタカサゴ類に突っ込むツムブリのむれにも代興奮でした!

早くも最終日、タチャイスタートで大物を待ちますが。。
レオパードシャーク、バラクーダにタカサゴのもの凄い群れで結構満足!
島を離れる頃に後方にクジラの背中が^^

最後のボンは出てくれました、モブラ!(マンタみたいな魚)
安全停止中の最後の最後で盛り上げてくれました。

シーズン初めてのクルーズでしたが、内容の非常に濃いダイビングでした。
次回の報告もお楽しみに~!!

見られた魚>クジラ(水面から)、イルカ(飛び込んで一瞬水中でも目撃)モブラ、マダラトビエイ、トンガリサカタザメ、レオパードシャーク、ホワイトチップリーフシャーク、ナポレオン、タイマイ、アオウミガメ、ガーデンイール、バラクーダ、ロウニンアジ、カスミアジ、タカサゴ類の群れ、クダゴンベ、アケボノハゼ、タツノオトシゴの仲間、ゴーストパイプフィッシュ、コブシメ、トマトクマノミ、



IMG_8134.jpgIMG_8037.jpgIMG_8263.jpgIMG_8275.jpg

昨日はジンベエ、今日からシミラン♪

こんにちは。
昨日はチュンポンピナクルでジンベエザメが泳いでいましたよ~!!
と体験ダイブから戻ると他のスタッフに自慢されました^^;
一日中いたみたいですね~!!

さて、そんな昨夜のうちに移動して、今はプーケットオフィスから書き込み中^^
今からシミランクルーズに出かけてきます!

半年振りの海がどれだけ元気になっているか^^
楽しみですね~!

4日後に戻ってきたら報告するのでお楽しみに!!

Nov3 (12)

10月5日のタオ島情報!

こんにちは。
晴天、ベタ凪の日が続きます!
ジンベエの情報もちらほら出ています^^

今日はこれまた友人に教えてもらったカレイを取ってきました^^
沖縄のウミウシ図鑑の中で紹介されている有毒種に擬態する無毒種
と言う欄で pleuronectidae sp いわゆるカレイの一種となっています!
まだ幼魚ですがヒラムシのような大きさ2CM位で色具合がまさにヒラムシ^^
動きも似てます^^

成長したら一体どうなるのか楽しみです!
誰か知っている人、居ましたらコメントお願いしますね!


IMG_7998.jpg

10月3日、タオ島から海情報!

こんばんは。今日も晴天だったタオ島からです!
9月はウミウシ情報がおおかったせいか10月は甲殻類の連発です!

タオ島では見たこと無いカラッパです。
今日も砂地を流していると昔、伊豆でガイドをかじった頃の風景が^^
カラッパが横走りしています^^

カラッパモドキなのかハッキリしませんが、砂に潜ったりそっと砂から持ち上げると
すぐにまた走っては潜る^^

なかなか良い写真が撮れませんでした^^;

今日も晴天で明日が楽しみです!


IMG_7882.jpg

10月最初のタオ島情報はトゲツノメエビ!

こんにちは。
2008年も10月に突入しました!!
タオ島のシーズンも後1ヶ月ほどで雨季に突入^^;
お客様も減りスタッフとしては最後の潜り貯めの時期です!
11月からはシミランクルーズでお待ちしております。

今シーズンは今まで見たことないウミウシも続々出現!
タツノオトシゴの仲間も数が増えたのかこの2、3年はレギュラー化^^
コーラルグランドとしては今年からトウアカクマノミの感動のハッチアウトの瞬間に
立ち会うダイビングのサービスも定着し などなど。。
サムライバーがOPENし^^肝臓が気になる今日この頃^^;

と色々ありました。
今日は何ヶ月も前に友達から得た「毛むくじゃらのエビが居るんだけど??」と
いう情報を元に、最近うわさに名なっているトゲツノメエビじゃないか?
と思いつつ探してきました。

確かに発見したときはただの毛むくじゃらの塊^^;
よ~く見ると鮮やかな色あいをしています!!!!

結構どこの海でも珍しいみたいでタオ島でも今年に入って目撃情報入手~~♪
やっぱり海の魅力は尽きないですね~!
まずは証拠写真をアップします!
また今度いいのが撮れたらアップします!

残り1ヶ月、ラストスパートです!!


IMG_7865.jpg