産卵&産卵^^

暫く時間が取れずにアップしていませんでしたが、その後もシャークアイランドでジンベエが出ていたらしい。。一時透明度が落ち込んで居ましたが、一昨日のサウスウエストピナクルは20M~でバラクーダ、イエローバンドフュージュラー、ササムロ、ホソヒラアジの幼魚、クロホシフエダイの群れなどとにかく魚が多かったですよ!根付きのハタも年々太くなり、釣り好きのお客さんは大興奮!!
ここ数日はトウアカクマノミの誕生週間。前回はあまりいい写真を取れなかったのでリベンジ!!!
結局あまり上手く取れませんでしたが ^^;
ハッチアウトまでの待ち時間に近辺の明日生まれる卵のチェックをしたり、ゼニガタフシエラガイのかわいい個体の写真を撮ったり^^そしていよいよハッチアウト開始!なかなかコンパクトデジカメのタイムラグでは写真に納まりません^^;とりあえずはシャッターを押しながら肉眼で幼魚を確認^^
本当に小さくてかわいいのです!!生まれる瞬間にプルプルッと卵が振るえ、プチッと音がするかのように弾けて飛び出します!!やや流れがあった為、飛び出すとその流れに乗っかって漂って行きます!!頑張れちびっ子!!厳しい世界だけど頑張って大きくなれよ!!
何とか証拠写真をゲットし、冷えた体を温めるために一気にリーフまで泳ぎます!!たまにはマンジュウガ二なんかを撮りながらビーチまで泳いでいると突然視界が浮遊物の密集した水に変わり^^
そうです、サンゴの産卵です!!サイリービーチは物凄い数のサンゴが群生しており、色々な種類の珊瑚が居る為、おそらく産卵時期は様々なんでしょう!
ピンク色したかわいい卵が水に漂っていきます!!もう少しこっち方面も調べないとですね^^;
上がってきた時の充実感は一際でした!!

IMG_5192.jpgIMG_5146.jpgIMG_5126.jpg
スポンサーサイト

2008年もジンベエ年??

こんにちは。2007年はタオ島のジンベエ当たり年^^と言う予測通り毎月コンスタントに出現していました。そして2008年。。各年で当たりの多い年、当たりの少ない年と来ていたここ数年、2008年のジンベエはいかに。。
バレンタインデーと共に始まった東京の「アクアギフト」様ご一行様、小林インストラクター率いるジンベエを見に行こうツアー!!
初日は午後から足慣らしでマンゴーベイ、ツインズへ。相変わらずのアジ玉、イワシの群れを堪能。ツインズでは定番トウアカクマノミの卵観察とハナビラクマノミの卵観察!!
2日目はチュンポン、ホワイトロック、ジャパニーズガーデンへ。チュンポンは透明度が今一でも魚群が凄い。ギンガメアジ、ホソヒラアジの群れの下には巨大ヤイトハタ3匹。こぼれたアジを食べているんでしょうね、きっと^^;グレイリーフシャークもサーモクラインの下からぬっと出てきて相変わらず不気味です。ツバメウオ64匹、チョウチョウコショウダイの幼魚もかわいかったですね!!!行きもうねりがありましたが、浮上するとさらにうねりが。。。
何とかエキジットするとすでに数人のお客様がダウン^^;
その頃、無線が!!!!!!!!!!!!!!!
ホワイトロックで朝からジンベエが出ていると!!!
元々2本目はホワイトの予定だったので速攻で直行!!すでに10隻程のボートが密集していました。しかも盛り上がった後の余韻に浸る空気が。。。。。
無線連絡後約50分後のエントリーだった為、半ばあきらめ気味でお客様も続いてエントリー。
すると横の船の外人がしきりに水面を指差します!!!!
そこまでダッシュ気味で水面を移動し、目星を付けた当たりで潜降開始!
なんとなく人だかりが向いている方へ泳ぐとそこには。。。。。
居ましたジンベエザメ約4M!!!傷が少ない非常に綺麗な固体!!しかも泳ぐスピードが物凄くゆっくりだった為、周りのダイバーも物凄くのんびり泳ぎながら並走♪
ショップを代表して小林インストラクター写真とりまくりです!!!
結局潜降後20秒から潜水時間45分辺りまでずーーーーっとジンベエと泳いでいました!
午後もホワイトで粘ったのですが現れず、ジャパニーズガーデンで珊瑚とプチケーブに癒されました。
また、夏場にジンベエツアー企画してきて下さいね!!
写真は小林インストラクターから頂きました。顔写真がその本人です^^

P2150401.jpgP2150402.jpgP2150403.jpg08-02-16_14-08.jpg

プーケットはシミランクルーズからご報告!

久々にシミランクルーズからご報告です^^
潜ったポイント>アニタズリーフ、シャークフィンリーフ、イーストオブエデン、ハネムーンベイ(ナイト)、エレファントヘッドロック、ノースポイント、ボン島ウエストリッジ、タチャイ島ツインピークス、スリン諸島サウスイーストポイント、リチェリューロック、ボンスーンレック
まずは何時も通りアニタで足慣らしからスタートです!!砂地でハゼ、ガーデンイールを堪能し、メインの根へ^^クダゴンベとソフトコーラルが抜群です!!
シャークフィンでは巨大カンムリブダイと遭遇!いい流れの中気持ちよくドリフトし、水中遺跡のような地形を堪能!エデンではアケボノハゼやジョーフィッシュ、イロブダイの幼魚と浅場の珊瑚を堪能。ナイトではドクウツボの捕食シーンを待ったのですが、ガバッと行くシーンは見れず。。。
2日目、エレファントヘッドはホワイトチップが3匹ほど砂地にボトリ、カエルアンコウもすっかり大きくなってきました。相当の魚達を食べているのでしょう^^;
岩の裂け目には子供のホワイトチップが数匹ぐるぐるしてました。ノースポイントではレオパードシャーク探し^^GET!ゴシキエビもおいしそうで浅場の珊瑚ではタイマイ2匹!!!その頃他のチームはマンタを見ていた^^;気を取り直してボン島でマンタ探し、エントリー後30秒でマンタ登場!!その後推定4枚のマンタが代わる代わる登場!!2本続けてマンタダイブを満喫!
3日目はタチャイから!激流の中ロウニン、カスミアジが迫力大です!スリンではハナヒゲウツボの青、黒GET!リーフの珊瑚が見事です!!いよいよリチェリューロックへGO!
タイガーテイルシーホース、フリソデエビ、コブシメ、トマトクマノミ、バラクーダの群れやホソフエダイの群れ!今日は透明度も良くジンベエの気配は。。。
最終日はボン島ではマンタは現れずナポレオン登場、ボンスーンレックではゴーストパイプフィッシュ、オニダルマオコゼ、ウミウシ各種その他フエダイの群れなどなど満喫でした^^

見られた魚>マンタ、レオパードシャーク、ホワイトチップリーフシャーク、ナポレオン、カンムリブダイ、ウミガメ、アケボノハゼなど各種、ウミウシ各種、ハナヒゲウツボなど各種、ジョーフィッシュ、クダゴンベ、オオモンカエルアンコウ、フリソデエビ、タツノイトコの仲間、ゴーストパイプフィッシュ、タイガーテイルシーホースなど



IMG_4961.jpgIMG_4953.jpgIMG_4989.jpgIMG_4958.jpgIMG_4969.jpg