コバンウミウシ!

こんなウミウシも居るんだ~と思ったら手持ちの図鑑のコメントも「こんなウミウシいるんだなあと関心してしまう。。。」と書かれていました^^今日は前回綺麗に取れなかったクマノミの赤ちゃんの巣立ちを撮りに行ったのですが。。。ちょっと遅かったようで到着した時にすでに卵は10個くらいに。。。これをタイムラグのあるデジカメで撮るのは至難の業^^;勿論肉眼では見れましたよ!!それにしても親クマノミの目よりも小さいこの子達が物凄い成長しちゃうんですね~^^そう考えると人間は生まれた時からでかいです!!卵から飛び出し懸命に泳ぐ姿は感動物です。
しかし、、、目的の写真が撮れずにとぼとぼ帰る羽目に^^;そしてエキジット間近の水深70CM位の所の砂地に@o@
いたのが写真のコバンウミウシ!!こんなウミウシタオにもいたんだ~、しかも海水浴客に踏まれそうな場所に^^;手を開いた状態位の大きさでびっくりしました。
フルフットのフィンを使っているのでその後は勿論丁寧にライトで足元を照らしながらのエキジットでした^^
悔しいので昨日撮った卵写真もアップしておきますね!!
IMG_4893.jpgIMG_4870.jpg
スポンサーサイト

クマノミシリーズ、産卵編!!

ここ最近またクマノミの産卵シーズンに突入しております。あちこちのクマノミファミリーの周りにオレンジ色の卵が付いています。今日はその内の産卵シーンをお届けします。
通常イソギンチャクのすぐ脇にある、岩、珊瑚の死骸、人工物(スノーケルやビン)などを掃除してそこに卵をくっ付けて行きます。お腹の下に突起している部分があるの写真で分かりますか?親クマノミは卵を産み付ける場所にお腹を擦り付けて卵を産んで行きます。お腹の部分の写真を拡大してみました。お腹の突起からまあるいオレンジの卵がまさに出掛かっている瞬間です。時には粘着力が弱かったのか上手くくっつかずに漂っている卵があるんですがこれは親が食べちゃう??パクッと口に入れた後出てきたような形跡はありませんでした^^;
この卵の上から受精していくのでしょう!卵を産んだその上にオスクマノミが突起物をこすり付けて行きます。見ていた間の40分では終わりませんでした。
また数日後、卵が孵化するのが楽しみですね!!
IMG_47272.jpgIMG_4727.jpg

スノーケルが必要なクマノミは居る?○か×か??

こんにちは。無事にバンコクスタッフのミヤと飲みました!毎年恒例のスタッフパーティー!今年は総勢100名前後で行われました。酔った勢いでカメラをなくしたり壊したりしたら困るので写真はありません^^;出てきた食事は豚の丸焼きを含む各種タイ料理!!飲み物も生ビール、ワインクーラー、ワイン、ブラックラベルなどなど^^タイ人スタッフは踊りを、外人スタッフはニュージーランドのラグビーの踊り?儀式?を^^年配のタイ人はカラオケを^^年に一度の新年会でした!
今日はなんとスノーケルが必要なクマノミがいたのです^^
イソギンチャクの横にぴったりと横たわったスノーケルに生まれたてのオレンジの綺麗な卵がびっしり付いていました。逃げ隠れする小さい固体はたまにマウスピースの中に隠れます^^スノーケルが落ちてた場所にイソギンチャクが移動した?まさかクマノミが運ばないですよね~^^前回上手く撮れなかった赤ちゃんクマノミの写真も数日後にリベンジ出来そうです~!!
と、昨日よりは綺麗に取れたかな??オイランハゼ!前回は光で取りにくいと言う話をしましたが、今日はタイムラグ。。シャッターが落ちるまでのタイムラグが曲者でした。ホバーリングした瞬間を狙うんですが、浮き上がった時にシャッターを押すと取れた写真はハゼが巣に戻った後だったりして^^;
IMG_4655.jpg222.jpg

イントラでも残圧30では浮きます!

今日もタオ島からの海情報です。1月までは一応雨季のタオ島ですが今日も晴天で気持ちのいい一日でした!!今日はダイビングの帰りのお話。。。透明度も回復傾向で午前中ホワイトロックで20M弱とまずまず。。午後はのんびりビーチダイブこちらもまずまずの15M位!天気もいいので寒がりの僕もあったかダイビング♪そろそろエキジットしようと戻ってきた頃、何時もの様にいるハゼ達^^いつもは残タンクで沈み難いので横目で見ながらパスしていたのですが、今日はアップする写真がこれといって撮れなかったので暫く粘ってみました!!
しかし水深は約80CM!!しかも残圧30のタンクでビーチに限りなく近いので波によって揺れるし浮くし^^;息を吐き切って沈んだ所で急いでシャッターを切る。。。
の繰り返しをしてなんとか取った写真です!!
ビギナーの皆様!!インストラクターも沈めない時があるのです^^
コツは大きく吐いてなるべく吸わない^^;なんてね^^
コンパクトデジカメの液晶だと砂の色と同化してさらに太陽の光で凄く見づらいのです。
以前お客様とこいつを撮りに来た時、お客様は帽子をかぶったらどうか??と言って帽子持参で潜っていました^^;
なんとかブログ様の写真をゲットしました!!
明日はスタッフパーティーの日!久々にバンコクの日本人スタッフ、ミヤと飲める日なのでブログは。。。。

111.jpg

マユゲエビ、ことサンゴテッポウエビ♪

1月16日、タイから海情報です!!昨日に引き続き綺麗な赤ちゃんクマノミの写真を撮りに行きました!!しかし今日は一緒に行きたいとせがんできたスタッフの仕事上がりを待ち、出てしまっていないだろうか。。と言う不安を抱きながらやっとこさエントリー!!
必死に到着した頃は19:30!!!しかし。。。。すでに卵は1個。。。。そして寸前にとびだした赤ちゃんを何とか目撃。。写真には収められませんでした・・・
気を取り直して定かではない他の場所へ移動。。。
透明度が悪くなってきて、しかも一緒に潜っていた子のライトが。。。。
ということで僕はスペアを使いながらのガイド!!
執念のガイドも報われず、すでに寒くなってきたので帰路へ。。
途中、珊瑚の中で思い出のエビと対面!!!
僕が良く沖縄に行っていた頃。。。(10年位前^^;)
ある島で見せてもらったマユゲエビ!!どうしてタオ島のは普通よりマユゲが濃すぎるんでしょう??他の種もタオに居る種は少し変わっています。。
そう、サンゴテッポウエビです!!
なんだか漫画のキャラクターに出ていそうな^^
何ですがこれがまたちょろちょろ動くのでラッキーショット見たいなもんですね!!
ここ最近エビネタが多いですけどタオ島、エビ以外も住んでいますので潜りに来て下さいね^^;


IMG_4601.jpg

天まで上れ!赤ちゃんクマノミ♪

今日はナイトダイブからのブログ、FROMタオ島です!
2日前にも実はクマノミの誕生を見に行っていたのですが思ったよりも早く生まれてしまい^^;
到着した頃には千だか万だか分からない数の卵のうち残りはたったの6個。。。。
そして恐るべし、弱肉強食の世界、目の前でその卵がエビに。。。。
気を取り直し今日も見に行ってきました。
今日は遅れない様に早めに出たのですが今日は早すぎで。。。。
待てども待てども出そうで出ない^^;
他の場所なども様子を見ながら粘りに粘って遂に出ました^^
卵が付いていた珊瑚のかけらがイソギンチャクの横の砂のくぼみに在った為、
一生懸命新鮮な海水をおくる親クマノミのあまりのシッポ力に卵も透明度も砂まみれ!!
犬の出産に立ち会ったこともありますが、やはり生命誕生の瞬間は親は必死なんですね~^^
一度生まれだしたら止まらない、次々と卵から飛び出し天にも昇る勢いで浮上していきます!
あのうち一体何匹が成長するんでしょう??
頑張れちびっ子達!!
砂砂の透明度からの実況中継振りが写真にも^^;
ま~とりあえず証拠写真ですからね!!
また綺麗に取れたらアップしますので今日のところはこれで。。。
おそらく最近生まれて元気にすくすく育っている子もアップしときます!

IMG_4565.jpgIMG_4500.jpg

スカシモエビの魅力♪

2008年最初の海情報です。シミランクルーズも順調に2ヶ月が無事終了しました。あと4ヶ月しかないので検討中のお客様はお早めにどうぞ。。
水中は若干透明度にばらつきがありながらも、カエルカンコウ、ハナヒゲウツボ、フリソデエビ、ゴーストパイプフィッシュ。。。などのマクロスターから群れまで!!マンタが出たりでなかったりという感じですがシーズンはこれからなんです!!乞うご期待!!
タオ島は雨季の雨時期は終わり、天気はOKで、後は雨季の濁りが明けるのを待つのみ!!
ということで今日の写真はスカシモエビ!!!
アカシマモエビという種の方が数が多くスカシモエビというこの種は、図鑑によると稀種で生息環境や生態は知られていない、と嬉しいコメント!!
鮮やかな赤のストライプに黄色い足と縁取りが映えます♪
チョコチョコ動くのでコンパクトデジカメでは非常に取り裏ずらかったのですが、まあなんとか見れそうなので1枚紹介します!!
スカシモエビ

2008年が始まりました♪

新年明けましておめでとう御座います。皆様はどんな年越しをされましたか?
2008年もコーラルグランドダイバーズを宜しくお願いします。2008年はタオ島にて新リゾートもOPENします。着々とビーチマップも進んでおります!ネットでTシャツ販売もしております!シミランクルーズも4月までの限定受付で受け付けております。
今年の年越しはBBQからスタートしました。日本では想像つかなそうですが、タイは暑いのでビールとBBQです!!その後はビーチで花火とタイのバルーン!紙で出来た小型熱気球の要領で下に火を付け飛んで行きます。その火の玉のようなバルーンがビーチでは何千と上がり幻想的でした。花火も日本では花火師ではないと扱えなさそうなサイズの花火まで普通に販売しています!そして。。年を越すと私の誕生日でした^^
皆さんにお祝いして頂き感謝感謝です!!

2008年も張り切って行きたいと思いますので宜しくお願いします!!

DSC02781.jpgDSC02753.jpgDSC02746.jpg