はいはい!今日も出ましたよ~!!ジ○ベ○さん!

10月17日、だんだん雨期も近づいてきている様子^^;しかし、前にもアップしたとおり出そうな10月なのです!!今日はチュンポンピナクル、ホワイトロックに行ってきました!天候は曇り、気温28度、水温29度、波あり!ポイントが島から離れた所にある為、波を受けながら何とか到着!エントリーすると30Mの水底が見えています!流れもあり、まずは無難にロープ潜降・・水底にはグレイリーフシャークがウヨウヨしていました!私はというと、AOWのDEEP講習の為、サメの真横で着底しサメを横目に講習進む進む・・・上にはバラクーダの壁登場!!講習項目を終わらせいざバラクーダの壁めがけてLet's go!!イケカツオも悠然と泳いでいます!流れがあった為、根に戻りつつ北の群れ地帯に向います!やっとブイが見えてきた頃、スタッフ由香里からジンベエサイン!!さらに流れの向こうに泳いで行ったとの事!お客様にその旨伝えブイにて待機@o@待っている間に「ジンベエ知ってる?」とスレートに書いた所、首は横振り・・・「世界最大の魚」と書いた所、目が点・・流れのなかブイに捕まっているだけもどうかなと思い、諦めかけた所、お客さんはブイから手を離し流れで遊んでいる様子^^;「流れに向って泳げますか?」の問いに首が縦振り^^それならば探そうと2~3歩進んだ所!!!!やってきましたジンベエザメ!綺麗な4M弱の個体です!流れを感じさせずにホバーリング状態!!!何とかお客さんのタンクを掴みながら接近を試みた所、やっと反応を示してくれました^^そのあと思わず僕の書いた一言がスレートに残っていました^^;何はともあれジンベエヒットされたお客様、オメデトウ御座いました!!潜っていくにつれてこの貴重な体験が本当に貴重に変わっていくことでしょう♪2本目はカメさんでした!!
見られた魚>ジンベエザメ、グレイリーフシャーク、バラクーダ、ギンガメアジ、イケカツオ、ツバメウオ、ウミガメ、キンセンフエダイ、ホソヒラアジ、ハナビラクマノミの群生、アオマダラウミヘビ
RIMG0132.jpgIMG_0353.jpgIMG_0355.jpg
スポンサーサイト

10月14日、タオ島情報!

本日も朝からチュンポンピナクルとホワイトロックに行ってきました。
気温28度、水温29度、べた凪、晴れ、透明度20~30Mです。
潜降すると足元にバラクーダの群れ発見。水深を落とし併走します。するとその先にグレイリーフシャークが1,2,3,4と数えていくと5匹がある程度まとまって水底付近を泳いでいます!写真を撮ろうとアプローチしましたが、出来の良い奴は取れませんでした^^;その後はイケカツオ、ヨコシマサワラが通り、キンセンフエダイとホソヒラアジの合体超群れに突っ込みます。その中には巨大ヤイトハタの姿も!!その上にはおなじみギンガメアジの渦!
イエローバンドフュージュラーの群れを掻き分けながら進むとツバメウオの群れもホバーリング中!最後はハナビラクマノミの大群生を眺めて浮上。
2本目のホワイトロックも良い感じ。写真を構えなければ殆ど逃げないアヤメエビスの群れもカメラを意識してサンゴの隙間から出たり入ったり^^;ウミガメも泳いでおりました。チョウチョウコショウダイは夏前に比べると大分大きくなりましたね~♪
見られた魚>グレイリーフシャーク、バラクーダ、ギンガメアジ、キンセンフエダイ、ホソヒラアジ、ヤイトハタ、アカマダラハタ、ツバメウオ、イエローバンドフュージュラー、ヨコシマサワラ、イケカツオ、ジャバラビットフィッシュ、ウミガメ、チョウチョウコショウダイ、アヤメエビス
Img_3597.jpg

ジンベエ2連ちゃん!10月10日もチュンポンで^^

今日も出てしまいました、ジンベエザメ!!
10月9日の昨日はサウスウエストでジンベエが出たため、2日続けてサウスでは出ないと読み、スケジュールどおりチュンポンへ向いました!今日も晴天、べた凪!!エントリーすると・・・流れていた・・・しかし!!!!
もうそこにはジンベエ様がおるではないか^^流れが速い中、根に寄って来ては消え、後方から寄って来ては消え^^ジンベエの向こうにはちゃんとバラクーダの群れも居たのですよ~~^^
一緒に潜った皆様、気付いていましたかぁ~??
今日は昨日の午後からダイビング参加のさとこさん、まりこさんから画像を頂きました!午後のダイビング予定を3時間コースのスパに変更^^
こんなに充実した1日、なかなか無いんじゃないですか??
昨日から引き続きれんちゃんヒットしたお客様もオメデトウ御座いました!!
IMG_0052.jpgmariko.jpgsatoko.jpg

10月もジンベエだ~~!!10月9日出現!!

10月に入り雨季模様が強かったタオ島ですがココ数日はベタベタに晴天^^これもお天気男のリピーターさんがいるせいなのか???
今日の朝はサウスウエスト、シャークアイランドに行ってきました!!
気温30℃、水温29℃!!エントリーすると水面は濁っているものの7~8M辺りまで降りると25M位は抜けていました!クロホシフエダイの群れ、ホソヒラアジの幼魚の群れ、巨大ヤイトハタと何時もの様子^^アカオビハナダイやチョウチョウコショウダイもポイントに花を咲かせていました!
そしてハプニングが起きたのは30分を過ぎた頃です!!!巨大な影が近づいてくるではありませんか???そう、タオ島の大物と言えばジンベエ様です。今日の個体は3.5Mほどの小さな個体でしたが頭にハゲ??かすり傷があり、ジンベエ特有の斑点模様が天辺だけありませんでした!!お天気男のリピーターさん、前回もダイブタイム36分からのジンベエヒットで危うくエアーがなくなる寸前だった経験を生かし、今日は余裕を持って撮影していました。
今日もジンベエにお逢いできたお客様、本当にオメデトウ御座いました。
シャークも抜けていて綺麗でした。
写真提供はお天気男のけいすけさんとDM卒業生のMIKAさんからです。
見られた魚>ジンベエザメ、クロホシフエダイ、ホソヒラアジ、クロリボンスズメダイ、ハナビラクマノミ、アカオビハナダイ、チョウチョウコショウダイ、ヤイトハタ、アカマダラハタ
Img_4735.jpg20071009205855.jpgIMG_4699.jpg

久々の10月5日、タオ島情報!

ご無沙汰していました。9月10日にジンベエ情報以来です^^
実は9月26日にもジンベエ出ていました!!2.5Mとかわいいジンベエだったようで、リピーターのお客様、2回目のジンベエだったようでオメデトウ御座います!!!
さて10月に入り、雨季の模様ムンムン・・・だったタオ島ですが、昨日、今日といい天気が続き名所であるナンユアン島が本当に綺麗でした!この島は3つの小島が砂浜で繋がる素敵な島なのです!
水中は、透明度が落ち込んでいる物のヒンウォンピナクルではソフトコーラル畑が息を呑むほど綺麗(水深25mのやや濁っている辺りに真っ青な(光を当てるとピンク)サンゴが群生しているのです。ヨロイウオもあちらこちらで擬態中!ツインズではおなじみトウアカクマノミ、タツノオトシゴ(オオウミウマと思われる)の小さな個体、ブルースポッテッドスティングレイなどなど!最後のジャパニーズガーデンではプチケーブにバラクーダの群れ、チョウチョウコショウダイとダイビング日和の一日でした!
遅くなりましたがジンベエの画像です!提供者はリピーターの石若さんです!
有難う御座いました。
見られた魚>イエローテイルバラクーダ、ジャバラビットフィッシュ、ヨロイウオ、アカスジカクレエビ、ウミエラカニダマシ、イボイソバナガニ、トウアカクマノミ、オオウミウマ、メイタイシガキフグ、ギンガハゼ、クリアクリーナーシュリンプ、ロクセンヤッコの中成魚、チョウチョウコショウダイの幼魚
20071009205823.jpg20071009205840.jpg