5月最終ダイブはカジキ!!

5月も終りですね、今日はサウスウエストとシャークアイランドに行って来ました。天気は曇りやや波、透明度はスコーンと30M、水温30℃。潜行すると青い!!!そして攻撃的なゴマモンガラ・・・気を取り直してホソヒラアジ玉、クロホシフエダイもいい感じ群れてました。バラクーダもゆっくり堪能、バラクーダの幼魚も固まって群れているので迫力満点です!!そこでバーン!!と聞こえ中層のササムロがいっせいに逃げる・・・ジンベイでも??ときょろきょろしても何も見えず、アカオビハナダイを観察していると・・・・根の上にクロカジキ!!!一瞬の出来事でしたがお客様もしっかりゲット^^さーっと青い彼方に消えていきました。その後もアカマダラハタ、チョウチョウコショウダイなどを観察し浮上!!2本目も透明度のいいなかイエローテイルバラクーダの群れが何時までも取り巻いてくれました。うーん、写真撮りたかったぁ・・
見られた魚>クロカジキ、バラクーダ、ホソヒラアジ、クロホシフエダイ、アカオビハナダイ、クロリボンスズメダイ、イエローテイルバラクーダ、チョウチョウコショウダイ(中成魚)、ツバメウオ
スポンサーサイト

5月30日、タオ島情報!!

5月もぼちぼちジンベエが出ております。今朝はチュンポン、ツインズに行ってきました。天気も良くやや波あり、水温30.7度、透明度30M!エントリーしてすぐにギンガメアジ、キンセンフエダイ、ホソヒラアジ、イケカツオと何時もの顔ぶれ、でも流れ全く無し!!イエローバンドフュージュラーの幼魚が今日もアジに追われ、逃げまくる姿、黄色いラインがキラキラと綺麗なんですぅ~;;すいませんフュージュラーさん。バラクーダの群れは少し深かったですが、グレイリーフシャークも登場!最後はツバメウオ30匹を横目に安全停止!!ツインズではギンガハゼ黄色、黒ペアにオオウミウマ、トウアカクマノミにロクセンヤッコの幼魚とマクロ満載でした!!
午後はタオ島の横のナンユアン島に上陸、撮影に上がった時はさっきまでのお日様が・・・
見られた魚>グレイリーフシャーク、バラクーダ、ギンガメアジ、ホソヒラアジ、キンセンフエダイ、イエローバンドフュージュラー、ツバメウオ、イケカツオ、ギンガハゼ、トウアカクマノミ、オオウミウマ、ロクセンヤッコ(幼魚)、ブルースポッテッドスティングレイ
IMG_2041.jpg

5月28日、海情報!!

どうやら昨日の午後もチュンポンにジンベエが居たと言う話もあるらしい・・・気を取り直して本日はチュンポン、ホワイトロックに行ってきました。このところやや波がありますが透明度は25Mと上々!サーモクラインも30M辺りまで下がりいい感じです。エントリーすると何時ものギンガメ、キンセン、ホソヒラの群れ!そしてものすごい数のイエローバンドフュージュラーの群れ!すると向こうからバラクーダの壁登場!!ヤイトハタも相変わらずでかかったです!ツバメ魚の群れも体を横にしつつ、綺麗にホバーリングしていました。ホワイトはやや透明度が落ちたものの、チョウチョウコショウダイの幼魚、人懐こいミツバモチノウオ、つぼ上に丸まった綺麗なイソギンチャクとクマノミちゃんを激写!!マイルドな1日でした!!
見られた魚>ギンガメアジ、バラクーダ、ホソヒラアジ、キンセンフエダイ、クロホシフエダイ、ツバメウオ、ヤイトハタ、イケカツオ、クロリボンスズメダイ、イエローバンドフュージュラー、チョウチョウコショウダイの幼魚、ギンガハゼ
IMG_1989.jpgIMG_2026.jpg

またしてもジンベエ、今回は外れ^^;

5月26日、またしてもジンベエが出現です!今朝は我々コーラルチーム、チュンポンピナクルとホワイトロックにてダイビング!その頃・・・サウスウエストピナクルで4Mのジンベエが居た模様、午後も出続けていたという話を頂いた頃・・午後のチュンポンピナクルでも出ていたとか!!前にも同日5個体のジンベエが同時に違う場所にて出現も在りましたので^^何はともあれ良く出てます2007年!!次に期待です!
見られた魚>バラクーダ、ギンガメアジ、ホソヒラアジ、キンセンフエダイ、ヤイトハタ、イケカツオ、ヨコシマサワラ、ツバメウオ、ウミガメ、ゴルゴニアンシュリンプ、メタリックシュリンプゴビ-、ギンガハゼ、タツ(オオウミウマ)

5月22日、やっぱり今日もホワイトでジンベエ!!

5月22日、期待を裏切らないジンベエ様、ホワイトロックに昨日と同じ15:00に待ち合わせ!!と言う事で朝はチュンポンピナクル、ツインズ、午後はジャパニーズガーデン、ホワイトロックに行ってきました。昨日のジンベエがホワイトからチュンポンに移動していないかと期待しながらキンセンフエダイ、ギンガメアジ、ホソヒラアジを堪能。根から離れ最近半端ないイエローバンドフュージュラーの群れ、バラクーダを発見!サメは残念ながら見えず、イケカツオ、ヤイトハタもしっかり存在をアピール。最後は26匹のツバメウオと安全停止。ツインズはブルースポッテッドスティングレイ、ロクセンヤッコの幼魚、トウアカクマノミ卵ハッチアウト寸前、ギンガハゼなどなど。午後のジャパガはにごにご・・浅瀬を流してサンゴを堪能、チョウチョウコショウダイの幼魚もかわいかったです!4本目のホワイトロックに着く直前、なにやら様子がおかしい。。すかさずキャプテンと会話するとやはり昨日の奴が居るとか@o@昼寝に入ったお客さんをたたき起こし目標地点でマスクとフィンでエントリー!探すまでもなく3.5Mと小ぶりのメスジンベエがたくさんのスノーケラーを連れて悠然と泳いでいました!!20分ほど泳ぎタンクをしょってエントリー!我々はハゼ、エビなどマクロに走った所、数チームまたまたジンベエと遭遇しておりました^^
見られた魚>ジンベエザメ、バラクーダ、ギンガメアジ、ホソヒラアジ、キンセンフエダイ、イエローバンドフュージュラー、ヤイトハタ、イケカツオ、オニアジ、ツバメウオ、ロクセンヤッコの幼魚、ブルースポッテッドスティングレイ、トウアカクマノミ、チョウチョウコショウダイの幼魚、ゴルゴニアンシュリンプ、メタリックシュリンプゴビー、ギンガハゼ、ワカヨウジ
jinj1.jpgjinj.jpg

5月21日はホワイトでジンベエ!!

と書いている私は見ていません。5月21日、今日はワンデイトリップでセイルロックに行ってきました。かなりの魚影でした。最近数日波もなく晴天続きでしたが、今日は集合時間時、雨がパラパラ。時間がたてば回復するだろうと思い込み出航!!1本目は曇り、波なし。エントリーしてまずは離れ根から攻めました。ギンガメアジの群れとアカマダラハタを堪能!ゴマモンガラの襲撃付。メインの根に戻り、ものすごい数のホソヒラアジがここにも居ました、バラクーダと並走。そしてまたまたギンガメアジ、マブタシマアジ、クロホシフエダイ、ユメウメイロの群れにイエローテイルバラクーダ、ツバメウオ50匹にイトヒキアジの巨大成魚3匹、イケカツオもいい感じ。最後はチムニー(縦穴)を堪能。2本目もいい感じでした。3本目はグリーンロックでスイムスルーとウミウシを堪能でした。ショップに戻るとなんと@o@講習ボートがホワイトロックでジンベエとスノーケルしていたらしい。。。
見られた魚>講習生はジンベエザメ、バラクーダ3種、ギンガメアジ、ホソヒラアジ、マブタシマアジ、イトヒキアジ、クロホシフエダイ、ツバメウオ、イケカツオ、ブチウミウシ、セスジミノウミウシ、キイボキヌハダウミウシ

5月16日、海、島、波?

昨日は引き続き社長さんの視察ダイブでサウスとシャークに行ってきました。サウスは相変わらずのホソヒラアジの魚群!!なんでメインの根にあんな数のアジが流れも無いのにずーっといるんですかね?などと後から話していました。そしてバラクーダの魚群!!!こちらもかなりの数が居ましたね♪そしてクロホシフエダイも群れ!岩周りはクロリボンスズメダイの群れ!その中に数匹アカオビハナダイ!!イエローテールバラクーダの群れも綺麗でしたね!2本目のシャークは透明度があまりよくなかった物の何時ものコーラルガーデンではソフトコーラルがびっしり!!セスジミノウミウシ、ブチウミウシなど小物を見つつ浅瀬ではコガネアジの群れにも遭遇でした。そして午後はまたまた陸散策と言う事でナンユアン島に上陸してきました。島の頂上から見下ろすナンユアン島は3つの島が砂浜で繋がっていてとっても綺麗でした!是非一度は見てきて下さいね!そして今回の新観光名所として社長自ら提案!!『海』『島』『波』です。こちらは自分の目で探して下さいね^^
見られた魚>バラクーダ、ホソヒラアジ、クロホシフエダイ、アカオビハナダイ、クロリボンスズメダイ、イエローバンドフュージュラー、セスジミノウミウシ、ブチウミウシ、コガネアジ
umi.jpgnami.jpg

5月14日、タオ島の魚群!!

5月14日はチュンポン、ホワイトに行って来ました。最近のチュンポンはかなり魚影が濃いです!!!GW以来天気が完全に回復しない日が続いてますが波は穏やかでした。エントリーするとすぐにギンガメアジの群れ、ホソヒラアジの群れ、キンセンフエダイの群れ!!そして巨大ヤイトハタ!!その上にはイケカツオとイトヒキアジが銀光りしていました。中層移動中もイエローバンドフュージュラー、オニアジ、ジャバラビットフィッシュの鬼群れ、バラクーダの壁、グレイリーフシャークはサーモクラインの下にいました。その後も別のバラクーダの群れ、ツバメウオの群れに安全停止中はコバンアジの群れとダイビング中常に魚に囲まれっぱなしでした!!ホワイトはまったりとゴルゴニアンシュリンプ、ギンガハゼにメタリックシュリンプゴビー、最近ゴマモンが気性荒いです^^;今日は旅行会社の社長の視察ダイブの為、写真がなくてごめんなさい。。
見られた魚>ギンガメアジ、バラクーダ、ホソヒラアジ、キンセンフエダイ、ヤイトハタ、イエローバンドフュージュラー、ジャバラビットフィッシュ、グレイリーフシャーク、ツバメウオ、ギンガハゼ、メタリックシュリンプゴビー、ゴルゴニアンシュリンプ、イトヒキアジ、オニアジ、イケカツオ、コガネアジ、コバンアジ、アカテンコバンハゼ

5月11日、カメラ水没の日!!

今日はサウスウエストピナクル、シャークアイランドに行ってきました。昨日のジンベエの事も考え昨日忘れたニコノスも久々登場!レンズは13mmフィッシュアイです!!多少波がある中揺られる事40分。ブイに着き早々エントリー!!ホソヒラアジの群れを目指してまずは水底から地形とスズメダイの群れをあおってパシャ!!もう一枚カイメンと群れと太陽でパシャ!!フィルムを巻き枚数を確認すると・・・枚数表示の窓の内側に水滴???が???最近デジカメの使用頻度が非常に多く外から見えるので細かい水滴が着いていてもダイビングを続行する事が多々ある、悪い習慣のおかげでなんだろう??ともう一枚試しに風景パシャ!!あれ??普段表示されるはずの電子表示が出ない・・・諦めて浮上しようかな・・・・と言う事で潜水時間8分で終了・・その頃他のダイバー達はホソヒラアジの群れにまかれイエローテイルバラクーダの群れにまかれクロホシフエダイの群れにまかれ・・・・気をとりなおしてシャークではセスジミノウミウシ、ゴルゴニアンシュリンプなどのんびりマクロで楽しんできました。カメラ水没の為写真がないので昨日のお客様の作品をアップしちゃいます^^写真提供者:みちえさん(昨日の集合写真の右から2人目)
見られた魚>ホソヒラアジ、イエローテイルバラクーダ、クロホシフエダイ、コガネアジ、ツバメウオ、セスジミノウミウシ、ゴルゴニアンシュリンプ
IMG_0653.jpg

ゴマモンの後はジンベエザメです!

GW爆発予定だったジンベエが戻ってきました!!今日はチュンポン、ツインズに行ってきました!今朝は久しぶりにニコノス(フィルムカメラ)でも持って行こうかと思っていたら充電が間に合わず・・・私の装備の場合充電電池単三が16本も必要なのです^^;何時ものコンパクトデジカメでエントリー。足元にバラクーダだいい感じです。そのすぐ横ではキンセンフエダイとホソヒラアジがすごい勢いで壁を形成していました。結構夢中になりましたーー^^そしてサメ(グレイリーフシャーク)でも撮ろうかと駆け足で移動、途中ジャバラビットフィッシュがいい感じ♪だけどちょっと深くて諦めようと斜め上を見ると*o*;でました!!!!最近見た中ではデカイ!!外国人は8Mと言ってましたが実際はもうちょっと小さかった様な??併走していたグレイリーフシャークが豆粒のようでした^^その後30分のランデブー♪この個体以前どこかで捕われていたのか尾びれにロープがくくり付けられていてかなり内側まで食い込んでいました;;かわいそうに・・とにかく昨日襲われた甲斐がありました^^2本目はツインズでマッタリキックしすぎた足をリラックスさせながらノンビリダイブでした!ジンベエヒットしたお客様、本当にオメデトウ御座いました。
見られた魚>ジンベエザメ、グレイリーフシャーク、バラクーダ、ギンガメアジ、ホソヒラアジ、キンセンフエダイ、ツバメウオ、タツ(オオウミウマ)、ギンガハゼ、トウアカクマノミ、ヒプセロドリス・カンガ(ウミウシ)
jinhito.jpgjinbe.jpgjin3.jpg

ゴマモンガラの恐怖・・

皆さんこんにちは。ゴマモンガラの恐怖、味わったことありますか??という事で今日はサウスウエストピナクル、ホワイトロック、ヒンウオンベイ、マンゴーベイに行ってきました。最近の天候は午前中やや波高い、午後ピーカンの凪、夕方から高波曇りという感じで続いています。お客様の体調不良によりキャンセル、急遽探索にレッツGO!!GW前から崩れた海況のおかげか透明度が落ち気味ですがサウスのホソヒラアジの壁は相変わらずでした。1本潜ったイメージはホソヒラだけ見た!!様な気分になりますね。実際はもっともっと見てるんですけどね。キンセンフエダイの超群れはシークレットピナクルに集結しています。途中で何か韓国人が僕を指差してると振り向くとそこにはゴマモンが@o@振り切ったつもりで泳いでいると外国人に指差され振り向くとゴマモンが@o@逃げた所、別の個体が正面から@o@;ホワイトロックではゴルゴニアンシュリンプ、そういえば撮ってアップした事がないメタリックシュリンプゴビー、フタホシタカノハハゼなどを流していた所・・・不意に後頭部を殴られたような衝撃が@o@間髪いれずにもう一発!!そこでゴマモンでは?と気付き腕を振ると今度は肘に一撃!!それでもまだ姿が見えずさらに後頭部、ふくらはぎと続きたまらず逃げ出しました^^;探索だからと言って我が物顔で砂地を泳ぐものではないですね^^;普通にガイドしている時は無茶なスピード、無茶なコース取りはしませんのでご安心下さい^-^午後はヒンウオン、マンゴーでマッタリ体験ダイビングでした!
見られた魚>ホソヒラアジ、キンセンフエダイ、クロホシフエダイ、アカマダラハタ、クロリボンスズメダイ、メタリックシュリンプゴビー、フタホシタカノハハゼ、ギンガハゼ
meta.jpghha.jpgkrs.jpg

5月9日、タイの西から東から!!

遅くなりましたが2007年もGWが無事終わりました。皆様はどちらで休暇を過ごしたのでしょうか?もしくは仕事ずくしで今頃休暇の方もいるかもしれませんね。さてまずは今期最後のクルーズとなりましたシミランから。季節の変わり目のこの時期、天候が崩れる事もありますがいざ出航。結果的には夜雨が降り、日中は晴れたり曇ったりで何とか持った感じでしたが、海況が荒れ、リチェリューロックまで上がれずに戻ってまいりました。とはいってもアニタ、エデンで癒されディープシックス、エレファントヘッドでダイナミック攻め、ボン島、タチャイ島ではマダラトビエイ、レオパードシャークをしっかり堪能!しかし・・荒れる日の前日、前々日はリチェリューでジンベエいたようです。海況に悩まされたGWクルーズでした。今年もお越し頂いたお客様、有難う御座いました。また来シーズンお逢いしましょう♪そして期待のタオ島は29日、チュンポンピナクルで1日中ジンベエ出現!!!この勢いで今年のGWは大当たり!!と思いきや・・・こちらも天候、海況が崩れ厳しい状況が続きました。その後ジンベエは現れず、、でもタオ島では珍しいカエルアンコウ出現で充実の一週間でした。タオ島4月の結果はジンベエ10日出現でした。5月も忙しさの嵐は過ぎましたがまだまだ期待が出来そうです!!
見られた魚:シミラン編>マダラトビエイ、レオパードシャーク、ブラックチップリーフシャーク、ウミガメ、ロウニン、カスミアジなど群れ、アケボノハゼ、オーロラシュリンプゴビー、ヒレナガネジリンボウ、ジョーフィッシュ、ハナヒゲウツボ、ニシキフウライウオ、ウミウシ各種
見られた魚:タオ島編>ジンベエザメ、グレイリーフシャーク、バラクーダ、ギンガメアジ、ホソヒラアジ、オニアジ、キンセンフエダイ、タツ(オオウミウマ)、カエルアンコウ(旧:イザリウオ)、ギンガハゼ、メタリックシュリンプゴビー、シマカスリハゼ、ゴルゴニアンシュリンプ、イボイソバナガニ
leo.jpgumi.jpgflog.jpg