団体さんいらっしゃーーーい

こんにちは本日もタオ島快晴。
モントラから見る海の色も素敵な感じです

昨日、久しぶりにバンソンに乗りました。
海に出たとは言っても…ダイビングじゃありませんよ
今回はシュノーケリングの1Dayトリップ
バンソンにゲストさん85名+スタッフ9名。

そんなに乗れたんだこの船…

いつもはダイビングで行くヒンガムもそしてライトハウスも
なんだか違ったように見えました。

3つのポイントでシュノーケリングを充分に楽しんだ後は…
ナンユアンに上陸。そして、一年ぶりにあのてっぺんに登ってきましたよ。
さすが、ナンユアン
いつ行っても太陽が痛いほど暑いです。

久しぶりに船に乗って海に出た感想…
やっぱり、シュノーケルじゃなくてダイビングしたいわ
スポンサーサイト

コモドクルーズ、マクロ編

こんにちは。
コモドクルーズ今回の最終回充実マクロ編です!

タイには居ないマクロがここにはあるって言う感じでお互いにタイの良さ、インドネシアの良さとある感じです。
われわれはタイでのダイビングが長いのでタイにいるものよりもタイに居ない者についつい目が行ってしまいます。

初日の一本目から、まずはニチリンダテハゼ^^

コモドクルーズ、ニチリンダテハゼ

リーフのドロップ沿いにちらほら見られます!青のハナヒゲウツボのペア発見^^
ピグミーデニスは居たらしいのですが、お留守のようでした。

そして黄色とピンクのピグミーシーホース^^
大きなオオモンカエルアンコウと黒のハナヒゲウツボがペア状態で隣り合わせ^^

黒砂のポイントではおぉ!
シミランにはヒレナガネジリンボウは居ますが、この背景色とこの組み合わせは伊豆で見た以来約10年ぶりの
再開^^

コモドクルーズ、ネジリンボウ

ニシキテグリもサンセットでバッチリ!

タイでは見ない、ピンクスクワットロブスターやオラウータンクラブが嬉しいですね~!

そしてまたまた伊豆で見た以来のこのタツ@@

コモドクルーズ、イバラダツ

うまいこと隠れていました^^

今回はハダカハオコゼやボロカサゴ、ニセボロカサゴなどには会えませんでしたが、きっとシーズンの後半戦になれば出てくるんじゃないですかね^^

乞うご期待です!

また次回、コモドに行った時に報告しますね^^



コモドクルーズ、ワイド編

さて、先日のコモドクルーズ報告の続き

1週間掛けてめぐるこのクルーズはマクロ充実のポイントワイド炸裂のポイント


さらには

水温が心地よく暖かいポイント、しばれるほどの頑張るダイビング

極めつけは

緩やかな流れのポイント、通称:洗濯機 といわれる激流のポイント

などなど盛りだくさんでどのダイビングもお勧めです!


ここで今回のクルーズの大物編

コモド島、ギンガメアジ

ココは潮が当たると激流ポイント

でも!!
極太イソマグロ、巨大ロウニンアジ、ギンガメアジの渦、ホワイトチップシャークもあっちこっちでうろうろと
迫力満点!!

前回のクルーズでは水中でイルカと遭遇

そして水温が下がってくるコモド島南周辺のマンタポイントは3本入ってなんと今回水温25、23、21度 とドンドン下がる。。

しかし!!!

コモド島、ブラックマンタ

マンタのオンパレード&場所によっては流れ強!!
ブラックマンタの後ろに普通のマンタもちょこっと写ってます!
この日は少なくて、4枚のみ!

前回のクルーズは20枚だったのに


そして、クルーズ下船日、お客様の都合がよければオプションでバリ島真横のヌサペニダ!!

バリ島、マンボウ

そう、7月下旬から 8、9、10月の初旬までがマンボウのベストシーズン

その他にもマダラトビエイ、巨大ナポレオンなども目白押し^^

明日はマクロ編です!


インドネシア、コモド諸島ダイビングクルーズ♪

こんにちは!

インドネシア、コモド諸島ダイブクルーズより報告です。

コモド島

2010年5月末よりスタートした、弊社クイーンスクーバ号、バリ島発着7泊8日コモド諸島ダイブクルーズ!
2010年5月末よりスタートした、弊社クイーンスクーバ号、バリ島発着7泊8日コモド諸島ダイブクルーズ!

バリ島発着だからアクセスも安心、らくらくです♪

毎週日曜日の16時ごろ出航なのでそれまでにバリ入りしていればピックアップもあり!

出航する港は空港から約30分のべノアから出発!
まずは最初のダイブサイト、モヨ島に向けて移動!

サンプルスケジュール

日曜日                        16:00頃出航
月曜日  モヨ島周辺               10:00頃から3ダイブ
火曜日  サンヤン島、バンタ島周辺      08:00頃から4ダイブ
水曜日  コモド島北周辺             08:00頃から4ダイブ
木曜日  ドラゴンウォッチ+リンチャ南周辺 10:00頃から3ダイブ
金曜日  コモド島南周辺             08:00頃から3ダイブ
土曜日  スンバワ島+モヨ島周辺       08:00頃から3ダイブ
日曜日                         09:00頃、港に入港 
 
 
総移動距離:およそ1200KM

大自然の海、島、山、火山を経てのダイビング、トレッキングは最高です。

インドネシア、コモド島

写真はコモド島のショートトレキングでの山から見下ろした風景!


そして世界最大のオオトカゲ:コモドドラゴン

コモドドラゴン

1週間のクルーズなので数回に分けてアップします!

10月中旬までの催行になりますのでお早めにお越し下さいね~!!

11月6日からは同クイーンスクーバ号はタイ、シミラン諸島でのクルーズになります!



コモド諸島クルーズ日程表はこちら

シミラン諸島クルーズの日程表はこちら


2日で3冠達成!タオ島ジンベエザメ♪

昨日はセイルとサウスウエストでジンベエGETしたコーラルチーム♪
チュンポンでも1日中出ていたらしく今日はチュンポンでGOGO!

P1010802.jpg P1010818.jpg


天気も透明度も良好!
エントリーすると25M~30M見えます!根が丸見え^^
まずはバラクーダロックへ向かうと!!!!!!!!!!
すでに出ましたジンベエザメ!!!!!!!
青い海をバックにきれいなジンベエ、最高です!

ゆっくりと根を周り、その後もジンベエスイム♪
昨日も見ているお客様も余裕のスイム!
根の上をゆっくり流すと今度はやや深みでのんびり泳ぐジンベエ発見!
今日は村尾さんの写真がすごい!!
今日も村尾さんの写真をアップします!